2011年02月18日

ヨモギ

DSC03615.jpg

こんな種を発見したので買ってみました。


日本ではどこにでも生えていて、自分の庭にでも生えてたら「ちっ(怒った顔)むかっ(怒り)」ってなるかもしれませんが
ヨモギは食べれば美味しいですよね。草もちなんて私の大好物るんるん
友人に教わったヨモギのお味噌汁なんていうのも美味。天ぷらも美味しいよなー。

食べる以外にも、取ってきたヨモギ(若芽でなくてもOK)を天日干しにしておいて、
大きな鍋で煮出してからお風呂にいれて浸かると骨の髄まで温まります。


そんなヨモギ、こちらには生えていないのですよ。
日本から輸入してきてる乾燥して商品化してあるものを除けばヨモギなんて手に入りません。


そんな、こちらでは貴重品のヨモギの種ですよぉー?!
買ってしまうでしょ?


DSC03618.jpg

考えてみれば、日本に居た時にヨモギの種なんてじっくり気にして見たことなかったぁー。

早速植木鉢に種を蒔いてみました。

早く芽が出ないかなぁ…。
posted by ねこmama at 13:52| ロサンゼルス ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

初収穫・スイートライム

そうそう!みぃみの木のその後をちょっとご報告!


DSC000241.jpg
*この写真は2010年の10月17日に撮影


去年の10月から12月まで、なんだかたくさん雨が降りました。
こんなに雨が降ったのは何年振りでしょう…。

そんな雨降りの中、すくすくと成長を続けたのが我が家のスイートライム、通称みぃみの木。

DSC000261.jpgこの日、色づいてきたのを試しに一つ収穫してみる事にしました。

丁寧に絞って…蜂蜜入れて…お水で割って…で、みぃみに飲ませてみる。

………残念…あんまり飲んでくれない。もうやだ〜(悲しい顔)
みぃみの飲み残しはきちんと(?)私の胃袋に納めました。


そして、それから約2ヵ月後の12月11日、全部の実がちょうど良く熟して
一気に収穫出来そうな頃合を狙って全て収穫。
この日に収穫したのは14個、10月に試しに収穫した分を加えると全部で15個収穫できました。


こうして収穫したライムたちは…

皮はスリガネで摩り下ろして「ゆず胡椒」ならぬ「スイートライム胡椒」に…

実は絞って酢、酒、みりん等と合わせてスイートライムポン酢に。

このスイートライムポン酢(我が家ではみぃみポン酢とよんでいます)、
滅・茶・苦・茶、おいしいっ!揺れるハート

私ね、基本的にポン酢って好きじゃないんです。
お店で普通に売ってるポン酢ってなんだか人工的な風味というか、科学的な味というか、
それがどーしても気になって…。もともと酢の物(酸っぱい物全般)が嫌いってのもあるんですが。
だからポン酢で頂く物は大抵酢醤油で食べていたんです、が!!

みぃみポン酢、無茶苦茶、おいしいっ!!揺れるハート

お陰さまで(?)この冬は主人と二人で鍋を食べまくり、
仕込んだ時は1リットル位あったみぃみポン酢はすでに残りあと数百ccに。

残りわずかになってきたみぃみポン酢の入れ物を見ながらウチの主人、
「俺…このみぃみポン酢なくなったら…泣くかもぉ〜…もうやだ〜(悲しい顔)」って言うほど。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


さて、スイートライム胡椒もあと数週間で熟成を終えます。

どんな風になってるのかしら?今からわくわく揺れるハートです。

追伸:
そうそう!みぃみポン酢を仕込んでいる時、キッチンに来たみぃみにライムジュースをあげてみると
自分でコップを持って「ゴクッ!ゴクッ!」って一気飲み。
どうやらこの二ヶ月間で味覚がちょっと大人になったようです。手(チョキ)
ラベル:みぃみの木
posted by ねこmama at 15:01| ロサンゼルス ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

新芽の利用法

先日、大きく成長を続けているホースラディッシュの下葉を刈り取っていたら
な〜んだか爽やかなワサビの香りが一面に漂いました。


「このワサビの匂い…どこかで嗅いだような…」と考えてみたら、
そうそう!ワサビの葉のお漬物の匂いにそっくりだったのです!!


そこで一番若そうな新芽を株の中心からちょっと失敬してかじってみることに。


DSC08536.jpg

あら、美味しいるんるん


葉、そのものにはほとんどわからない位のワサビの香りしかありませんが
葉脈の部分はもう立派にワサビです!しかも柔らかい!!
サラダにしても食べられそう揺れるハート

株数が多ければ新芽をつんでお漬物にしてもいいんだけど、
なんせ我が家には一株しかないもんで。たらーっ(汗)

ホースラディッシュは増やすのも簡単なようなので、将来はホースラディッシュで一畝作って
葉ワサビならぬ「葉ホースラディッシュ」の浅漬けでも作ってみたいものです。
posted by ねこmama at 14:15| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ホースラディッシュの本葉

今年の6月に見つけたホースラディッシュの苗にちょっとした変化が現れ始めました。

今までは葉が大きな楕円形だったのですが( ↓ こんな感じ)

DSC08467.jpg




数週間ほど前から鋭く切れ込みの入った葉が生え始めてきたのです。( ↓ )

DSC08466.jpg

思うに今までグングン成長していた楕円形の葉は双葉(?)で、
この切れ込みの入った葉が本葉の様なのです。

この先どうなっていくのかたのしみだわ〜!るんるん

最初は幅15cmくらいだった苗はグングン成長して現在幅1.2m位。
こんなに元気に成長されちゃうと土の下がどうなっているのか見たくて見たくて仕方がないっ!

本当は2年くらい栽培してから収穫するものらしいのですが
もしかしたら…もしかすると…今年掘り上げてみちゃうかもっ?!


ところでウチの主人、「ホースラディッシュ」って言えません。
「ホーシュラディッシュ」って。たらーっ(汗)
「子供みた〜いっ!!わーい(嬉しい顔)」っていつも笑ってやります。
posted by ねこmama at 04:49| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

天敵

DSC07862.jpg

我が家のイチゴは少〜しずつですがゆ〜っくりでも確実に収穫をしています。


まだ株数が少ないので一気に大量に実が付くことはないのですが、
それでも何日かおきに一粒二粒収穫できる愉しみがあるのです。






…愉しみがあった、ハズでした。











DSC07867.jpg

みぃみに発見されるまでは…。



収穫直前のイチゴを真夜中にたらふく食べていったパッサム


私が留守にすると水やりを怠るウチの主人


つづく天敵は食欲旺盛なみぃみ…でした。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねこmama at 03:47| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

八月のライム

我が家のみぃみの木、順調に大きくなっています。


が、ここで一つ問題が。



昨年の10月、姉にこの木を買ってもらった時はまだすぐに植え替えなければならないほど
鉢の中に根が張っていなかったのです。が!!

みぃみの木はみぃみと同じように順調に成長し、思いがけず花を咲かせ
思いがけず実までなりはじめ…


気が付くと鉢の中は根っこでギッシリ!

しかも、木には実が付いているので落っことしちゃうのが怖くて鉢を動かせず…。


「あー!お願いだからこれ以上成長しないでぇ〜!」という私の願いも空しく
どうやら根詰まりを起こしかけている様子。がく〜(落胆した顔)


先日、あわてて苗を買った園芸店に相談に行ってきましたよ。
…こういう時園芸店っていいですよね。
働いてる人達はみんな植物に詳しいから簡単に相談に乗ってもらえる。
ホームセンターだとこうはいかない。(←日本のホームセンターがどうかは知りませんが。)


さて、私の相談に乗ってくれた年配のおじさん。(おじいさん?)
優しい笑顔で「大丈夫、大丈夫。ライムの木ならいつでも植え替えOKだよ。
実が付いてても大丈夫。やさしく植え替えてあげなさい。
ライムの収穫は11月から12月位になるから、今根詰まりしてるんだったら
植え替えてあげないと収穫までもたないよ?!
実を落とさないように気をつけて、ね。」との事。


幸いな事に苗木は大きな黒いビニールポットに植えられていたので
はさみで切ることに成功!で、無事に植え替えが出来ました。

DSC07826.jpg

植え替え後のライムです。

現在ピンポン玉より一回り小さい位。


取りあえずはみぃみの木の一大事を脱出できたのでホッダッシュ(走り出すさま)としているねこmamaです。
ラベル:みぃみの木
posted by ねこmama at 05:46| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

再チャレンジ

以前育てていたイチゴの苗、実は私が日本にいた間に枯れてなくなっていました。もうやだ〜(悲しい顔)
っていっても、折角イチゴがなってもパッサムのヤツに収穫直前の一番美味しい所を
いつも横取りされていたのでろくに収穫した記憶がないのですが。たらーっ(汗)

パッサムをご存じない?
そんな方は昔の記事(←クリック!)を是非是非読んでみてください。


さて、イチゴの話。

数ヶ月前、新しくイチゴの苗を買ってきました。
でね、今回苗を買った時にビニールポットにささっている能書きをよく読んだのですよ。


どうやらこちらで一般的に売られているイチゴの苗は四季成りのヤツらしい?!
「季節外れのイチゴ…」なんて記事にしていた自分が恥ずかしいです。たらーっ(汗)


で、新しいイチゴの苗、こんな感じになってきました。


DSC07791.JPG

まだ花も蕾もあるのでこれからまだまだ実が付きそうです。


今の場所はパッサムもアライグマも…はたまたスカンクも出ないので
このイチゴの苗は無事に収穫まで死守できそうです。るんるん
残る天敵は…私のいない間に植物の面倒をおろそかにするウチの主人、でしょうか。もうやだ〜(悲しい顔)
ラベル:イチゴ
posted by ねこmama at 04:36| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

副産物

我が家で育てている植物達は皆化成肥料を一切使わず有機栽培でがんばっています。


有機栽培で必要なもの…堆肥、です。


さて、その堆肥からなにやら芽がヒョロっと出ていました。
「なんだろう?」と思って引き抜いてみると…






こんなのが出てきたっ!!がく〜(落胆した顔)

DSC07788.jpgよくよく見てみると…



マンゴーです。ぴかぴか(新しい)
種の大きさからいってフィリピンマンゴーらしい?!

昔、スーパーで買ってきたマンゴーの種を育ててみようと試みた事がありましたが全く育たず諦めた経験があるのですが、今頃になってこんな形で成功しようとは…。たらーっ(汗)
正に堆肥からの副産物です。


ハワイでは自生しているマンゴー
我が家でもたくましく育ってくれるのでしょうか?
とりあえず鉢に植えてみましたが…。


とは言え、種から育てたマンゴーの実はほとんどの場合食べられないそうです。酸っぱくて。
食用で育てるなら専門店で苗木を買ってこないとダメらしいんですが、
折角芽吹いたその命、何処まで頑張れるか見届けてあげようと思います。晴れ
ラベル:マンゴー
posted by ねこmama at 05:44| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

あと少し

ジャジャーンッ!

DSC07701.jpg

ずいぶんと色づいてきましたよ、ブドウ。
現在の所完熟度9割5分、というところでしょうか。来週辺りに収穫出来そうです。


さて、収穫したブドウ、今年はどうしましょ?

今まではぶどう酒にしてたんですが、それだとみぃみが飲めない。
絞ってぶどうジュースじゃあすぐになくなっちゃうし…。

ぶどうジャムが今のところ一番の候補ですが今ひとつ気が乗ってない。ふらふら


あたし、欲張りですか?たらーっ(汗)


DSC07697.jpg

こうやって悩んでいるうちにもブドウはどんどん色づいています。

早く決めないと、ね?!
ラベル:ブドウ
posted by ねこmama at 04:07| ロサンゼルス 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

観察日記

我が家のブドウ、去年一年ほとんど放って置きっぱなしで何の手入れもせず
今年の春先に小さな葉が出てきた時に慌てて肥料を与えただけ。ふらふら

「生き延びてくれただけでもめっけもん揺れるハート」と、全然期待はしていなかったのですが…


DSC06708.jpg

4月14日。

めでたく蕾が付きました。その後…






DSC06832.jpg

4月28日。

固くしまっていた蕾が段々と花を咲かせる準備を始め…






DSC07136.jpg

5月19日。

ひっそりと花が咲き始めました。






DSC07220.jpg

5月30日。

控えめな花はやがて実を結び…







DSC07373.jpg

6月16日。

一気にここまで成長。後は色づくのを待つだけ!と思っていたら
2日ほど前から少しずつ色づき始めてきています。


二年前は大豊作で、我が家でぶどう酒もたくさん漬けて、更には近所にもたくさん配って
ようやく全部さばけた程でしたが、今年はホンの数房のみの収穫になりそうです。

とはいえ、一昨年の秋から今年の春先までの手入れのしなさからいったら
実がなってくれるだけでもありがたいっ!ハートたち(複数ハート)

「今年からまたちゃんと面倒見るからね。」と毎朝話しかけながら
ブドウが色づいていくのを見守る日々です。
ラベル:ブドウ
posted by ねこmama at 13:43| ロサンゼルス ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。