2010年02月03日

ファンネル・ケーキ

ある天気の良い週末、甘い物が食べたくなった私と主人はショッピングモールへ。

目的はこれ…


DSC05658.jpg

ファンネル・ケーキ(Funnel Cake)と言います。

今までいろんな所でこれを食べてきたけど、ここのお店が一番!
これはねー、一度食べたら癖になる。←私だけかな??


ファンネル・ケーキを簡単に説明するならば…

揚げ油を用意して熱しておきます。(170〜180度)
市販のホットケーキミックスをホットケーキを焼くように材料を混ぜ、
その生地をビニールの袋に入れて、袋の角を少しだけ切り落として
そこから生地を油の中にウニウニと流し込みます。
生地の表面がカリッと揚がったら油をきってからお好みでアイスクリーム等を乗せて出来上がり。
( ↑ これはお義姉さんから教わった作り方。私は試した事はありません。ふらふら


…という、簡単な食べ物。



しかーし!




ファンネル・ケーキを今まで食べた事の無い皆さん!






これは…






ハッキリ言って…







皆さんが今想像している物よりもずーーーーーーっと美味い!ぴかぴか(新しい)

しかもこのお店のは本当に美味い。←しつこい?


メニュー通りに注文すると、そこはアメリカらしく甘〜いイチゴやらイチゴシロップやら
ホイップクリームだ、粉砂糖だ、とゴチャゴチャ乗っけられて
いつもの通り甘くて食べられなくなってしまうのだけれど、
プレーンのファンネル・ケーキを注文して「あっ、そこにバニラアイスだけ乗せてもらえる?」
ってお願いすると、写真の様な物が出てきます。

それにしても…

DSC05652.jpg

天気のいい休日に、これを食べる為だけに車を走らせてショッピングモールまで来て
青空見上げながらお気に入りスイーツを堪能…なんて、贅沢だね。

posted by ねこmama at 06:51| ロサンゼルス 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

シュウマイ

ある日突然「肉々しいシュウマイ」が食べたくなったので作ってみました。


…食べ物に関して「ある日突然…が食べたくなった」がとっても多いねこmamaです。たらーっ(汗)


DSC05801.jpg

豚のひき肉に豚の小間切れを自分で更に細かく切ったものをまぜて
「肉々しさ」を引き立てる、という所がポイント。
私の場合、これに更に豚バラ肉の小間切れも混ぜて豚肉感120%で作ってみました。


…だから痩せないんだねー。バッド(下向き矢印)


でも、お陰でとってもジューシーで肉々しいシュウマイが完成しましたよ。揺れるハート
ウチの主人なんぞは「mamaっ!!これ旨いィー!わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)」って一気に完食です。


…って、だから痩せないんだねー。たらーっ(汗)


そんな我が家の「痩せない食事」、皆さんもいかが?


作り方はここをクリック!興味のある方は試してみて下さい。
posted by ねこmama at 21:28| ロサンゼルス ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

野菜

DSC05559.jpg

日系以外のアジア系スーパーに行くとこの野菜をよく見かけます。


「…どうやって食べるんだろう?」

「…どんな味なんだろう?」


と、思いながらも勇気がなく買うことのなかった野菜。
熊熊ママが居た時に訊いたことがあるのですが、彼女も知らないって。

ちなみに名前は…

DSC05557.jpg

…だそうです。


読めないし…。もうやだ〜(悲しい顔)


さて、先週末の事。
主人と一緒に買い物にいったベトナム系のスーパーでまたしてもこの野菜を発見。


手に取ってみる。


…置いてみる。


数歩下がってみる。


でもまた戻って一本手に持ってみる…。


…を繰り返す私の姿を結婚してから今までずーっと見てきている主人は
とうとうこの日、行動に出た。

「すいませ〜ん!これ、どうやって料理するんですかぁ?晴れ」って、
近くにいた子連れの若いお母さんに料理法を聞く作戦を実行!
で、収穫した情報は…

DSC05592.jpg1)皮は食べないらしい(剥いて料理するとのこと)
2)炒めて使う事はしない
3)スープに入れるのが一番良い
4)火を通しすぎるとトロけちゃって不味くなる
5)甘い
6)豚ひき肉のとろみスープが一番相性がいい

との事。

で、勇気を出して一本だけ買ってみました。
( ↑ 私、食わず嫌いなんであんまり食べ物で冒険はしないんです。ふらふら

切ってみた感じは…ちょっとスカスカのキュウリっぽい。
で、皮を剥いて生のままちょっとだけかじってみると…う〜ん、ほんのり甘い。

「おすすめは豚ひき肉のスープよ。」と言われていたので、素直に作ってみた。

豚ひき肉、干ししいたけ、干しエビ、昆布、煮干、ニンニク、生姜、塩とお好みで醤油で味を調えてから水溶き片栗でとろみを付け、再度沸騰したところで皮を剥いて一口大に切ってあったこの野菜を投入。

さて、試食。

いや、不味くないですよ。
なんかね、野菜のやさしい甘みがあるって感じ。
それにツルっとした食感があってなかなか良いかも?!
お味噌汁とかにも合いそうだし。

皆さんもこの野菜、見かけたら試してみてくださいね。

…それにしても、なんていう名前なんでしょうねぇ、これ。



posted by ねこmama at 15:32| ロサンゼルス ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

インスタント

随分久しぶりに珈琲屋さんへ行って来ました。揺れるハート

私、珈琲は三度の飯より好きなんですが、妊娠前から現在に至るまで
珈琲断ちをしておりまして…。
が、久しぶりにこの珈琲屋さんを見かけたら無性に珈琲が飲みたくなって
まるで吸い込まれるかのように店内に入っていました。ふらふら

と言ってもどこに行ってもカフェイン抜きの珈琲が置いてあるので
「珈琲断ち」をするほどの事でもないんですけどね。


さて、この日はなんだか目新しいものを発見しました。

DSC05552.jpg

インスタント珈琲です。


最初に見たときは挽いてあるコーヒー豆がティーバックか何かに入ってるのかな?と
思ったのですが、違います。正真正銘のインスタント珈琲です。


あの、粉のヤツ。


そう、コップに入れてお湯を注ぐだけのヤツ。


ちょっと面白そうなので取り敢えず3種類全部購入してみました。
コロンビア珈琲と、イタリアンロースト、それにイタリアンローストのカフェイン抜き。

さて、ただ今そのカフェイン抜きのイタリアンローストを飲んでますが、感想はですねぇ…


う〜ん…




う〜〜〜〜〜〜ん…





う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん...




わからん

考えてみたらインスタント珈琲なんてもう10年以上も飲んでない。
だから味の比較なんて出来ないわけで…たらーっ(汗)

でも、豆から淹れた珈琲には味は劣るけど、不味いかっていったら不味いわけでもない。

家にあったら飲むかって言ったら…飲むんじゃないかな?

改めてまた買いに行くかっていったら…買いはしないかなぁ。


一つ295円で3カップ分。


値段を聞くと「あぁー、珈琲屋価格だな。」って感じかなぁ…

タグ:珈琲屋
posted by ねこmama at 03:18| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

手羽先

DSC04645.jpg ←これ、ロシアのビール。
我が家の近くにインターナショナルなスーパーがあって、そこに行くと北欧、中近東を中心に世界各国の食材が揃うのです。

…で、このビール、実はこれも姉の置き土産
お店に何種類かあったうちの2種類を買って一本は自分で飲んだもののもう一本は時間がなくて飲めず終い。

そんな姉の代わりにプシュッ!といったのがワ・タ・シ。


ところが!


これ…


濃〜〜〜いっ!がく〜(落胆した顔)


私、ダークなビールとか大好きなんですが、このビールばっかりは濃すぎて飲めない。失恋

で、このビールにはひとまず冷蔵庫で休憩してもらう事にしてその使い道を考えた。

……ひらめき 

DSC05476.jpg
手羽先ですよ、手羽先。

このビールに砂糖、醤油、しょうが、ごま油、お好みでニンニク、鷹の爪を加えてお好みの味に調味する。

これをフライパンで2/3量位になるまで煮詰め、あらかじめ素揚げ(二回)してあった手羽先を加えてからめる。

白ゴマを振って出来上がり。

ビールの旨味がたれの味に深みを加えててこれが本当に美味い!

更に一口サイズに千切った生キャベツの上にたれごと盛り付けてキャベツもバクバクいったらもー最高!




……えぇ、



またしても揚げ物料理ですが…



なにか?


posted by ねこmama at 05:45| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

チーズスフレ

DSC05035.jpg

チーズスフレを焼きましたぁ。るんるん ( ↑ コレはグレーズを塗る前です)

今の時期、いつもはシュークリームを焼いて、クリスマスプレゼントの変わりに
主人の家族に配ったりしているのですが、今年はチーズスフレ。

カップケーキサイズの小さい物は少人数家族&甘いもの苦手な人用に。
直径22cmの大きいサイズの物は大家族用&主人の職場用に。
DSC05045.jpg数も結構な数ですが、スフレの下に敷いてあるチョコレートのスポンジケーキも自分で焼いたので全部焼き終わるまでに丸々1日半かかりました。ふ〜っダッシュ(走り出すさま)

さぁて、これで今年最後の大仕事は残す所大掃除だけになりました。

posted by ねこmama at 04:19| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

アメリカ製

私にはたまーに襲われる発作がある。それは「突発性柿の種食べた〜い病」。
発作を抑えるには亀O製菓の製品を口にしないと治まらない。

そんな時の為に大抵は買いだめがある。小袋を一つ食べれば大抵治まる。

…が、ある日、ロサンゼルス中の日系スーパーから亀O製菓のの柿の種が一斉に消えた…。がく〜(落胆した顔)

待てど暮らせど再入荷される気配はない。

他社製品は店頭に置いてあるんだけど味が違う…。
しかもそういう物を食べた後は決まって亀O製菓の柿の種がもっと食べたくなる。

…お陰さまで最近はすっかり「慢性柿の種が食べた〜い病」にまで進行してしまった…。もうやだ〜(悲しい顔)

さて、最近近所の雑貨屋さんでこんなものを見つけた。

DSC04965.jpg

以前紹介したようなまやかし物じゃあない。きちんと日本の大手製菓会社の商品。

DSC04968.jpgで、とりあえず購入して試食してみることに。

日本国内で売られているこの製品の味は覚えてないのでなんともいえないけど、とりあえず普通においしい。
(個人的にはたけのこの方が私は好きです。)
値段は199円。日本での値段に比べれば少し高めかも知れないけど、まあでも売っていたのがちょっとおしゃれな雑貨屋だった事と、日本からの輸入製品と比較してみれば全く持って納得出来る値段設定。

最近は日本の食品メーカーもなんだかんだとアメリカ進出&市場拡大を狙っているらしい。

…ところで柿の種。
最近聞いた話だと、アメリカ国内での製造を始めたとか。

…なるほど。
だから日本からの輸入品がなくなったって訳か。

…ってさぁ、

アメリカ国内で生産してるんだったら…

とっとと店頭に出さんかいっ!!爆弾

posted by ねこmama at 06:08| ロサンゼルス ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

箱買い

DSC04010.jpg

最近果物を箱買いするようになりました。
…というのも、近所に安いスーパーを見つけたから。

もともと果物は大好きなんです。常に果物は買い置きしておくタイプなんですが
日本を離れてからは以前にも増して果物を食べるようになった気がします。
理由はやっぱり…有料…お値段でしょうか。

先週はハニーデューメロンが8個入った箱が¥580、
今週はフィリピンマンゴーが箱にギッシリ入って¥450。
食べ切れなくていくつかダメにしちゃったとしてもお得です。
ま、我が家の場合「ダメになる」ことはまずありませんが。ふらふら

さて、写真のマンゴーも後残りわずかになりました。
今週末辺り、また新しい果物をGETしに行ってきます。グッド(上向き矢印)
posted by ねこmama at 21:51| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ワッフル

私とウチの主人にたまに起こる発作…

それは…


「夜中に突然甘いものが食べたくなる」病。ふらふら

我が家の近所にあるレストランが美味しいワッフルを出してくれるんですよ。
ベルギースタイルの熱々のワッフルにアイスクリームを乗せて出してくれる。揺れるハート

で、たまに主人と二人でひとっ走り。車(セダン)

でもさ…

いくらここはアメリカだからとはいえ、これはないんじゃないかと思うんですよね、いつも。


DSC00929.jpg

…高さ15cmは軽くあります。たらーっ(汗)

出す方も出す方だけど、注文する方も注文する方…ですね。ふらふら
posted by ねこmama at 16:07| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

赤ワイン

カリフォルニアといえばやっぱり(?)ワイン。
有名なナパ・バレーのみならず、あちこちにワイナリーがあります。
以外にもLAのダウンタウンにもワイナリーはあったりするんですよ?!

…のわりに、私はワインが苦手。白ワインはともかく赤ワインがダメ。
嫌いとかじゃなくて体質に合わない。…つい最近もグラス2杯でゲロッてしまって。ふらふら
DSC00708.jpg
そのくせ、たまに買ってくる私は単に学習能力がないのかもしれません。たらーっ(汗)

そんな学習能力のない私が性懲りもなく買ってきた赤ワインがこれです。
ついついラベルに魅了されてしまって…。
だって、このクラッシックのオープンカーにサーフボードを積んでるラベルの赤ワインなんて有名どころフランスやイタリアのワインじゃ考えられないでしょ?
お値段もとっても魅力的でたったの¥599也。
お味の方はとってもシンプルで癖がなく、毎日の食卓に…という人には良いかもしれません。

ほかにもニコちゃんマークのワインとか、「?」マークのワインとかあったりして、ついついラベルに翻弄されてしまいます。ふらふら
遊び心のあるワインのラベル…それがカリフォルニアらしさなのかもしれません。
posted by ねこmama at 22:33| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。