2014年02月03日

月日…

気が付けば、自分のブログへのアクセスの仕方も忘れてしまうほど長い間ブログを放置してしまいました。

書く意欲がなかったとか、忙しかったとか、なんかかんかといろいろ理由はあるんですが、
さっき他の人のブログを釘づけになって読んでいたら
「そっかぁ…あたしもブログやってたんだなぁ…」なんて、ふと思ってログインしてみました。

また近日中に更新するかどうかはまだわかりませんが…

みなさま、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

我が家の三人はいつも通りです。ぴかぴか(新しい)
posted by ねこmama at 16:35| ロサンゼルス ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

恒例行事

DSC05639.jpg

この広大な場所…





DSC05643.jpg

ここ数年クリスマス前の恒例行事となっているTemeculaへのプチ旅です。
ブドウの葉がすっかり秋の色になっていました。(Temecula関連の記事


Temeculaに行くと必ず立ち寄るワイナリーが数件決まっているのですが、
それ以外に必ず一軒新しい場所に飛び込みでチャレンジする事にしています。
当たりの時もあればはずれの時もあるのですが、それはそれで楽しかったりするのです。

そして、今回も一軒飛込みでチャレンジ。

DSC05646.jpg

いつもはこじんまりしたワイナリーを選んで入るんですが、
今回はちょっと気分を変えて洒落た感じの場所。
重厚なドアを開けて入っていくと、お店の中も洒落た感じ。
私の期待度はグッド(上向き矢印)


でもねぇ…





ワインの味はバッド(下向き矢印)

正直今まで何十件と回ってきたワイナリーの中で最下位です。もうやだ〜(悲しい顔)


結局いつものワイナリーに行って、いつものようにティスティングをして
我が家の定番ワインと新しいワインを購入。

DSC05637.jpg

写真のワインの他にも数本買ってこの日のワイナリー巡りはおしまい。

だってね、一軒目の美味しくないワインですっかり悪酔いしちゃって
とてもとても他のワイナリーに行ってティスティングなんてムリ、ムリがく〜(落胆した顔)
自宅に戻るのも危ないくらいの悪酔いだったので、
仕方なくお義兄さん家に立ち寄らせてもらって休ませてもらうハメになりました。


この日買って来たワイン達、今年も友人知人のクリスマスプレゼントになります。
これで我が家のクリスマスショッピングもあとわずかで終了!やったねるんるん
posted by ねこmama at 14:05| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

落花生

最近またしても低血糖症が私を苦しめております。

(低血糖に関する昔の記事はこちら、そしてその後の記事はこちらをクリック!)

もうなにしろ、体力がない感と貧血起こしそう感に頻繁に襲われる…。
そして決まって砂糖の入ってる物を口にすると治まる。←これが一番良くない。
お砂糖を口にして血糖値の急上昇が起こると、その後の急降下につながるので本当にヨロシクナイ。

以前のように食事の回数を増やして対応しようとも思ったんだけど
正直、自分の為だけに料理するなんて時間を裂けないのが現状。
それに私の食べる物は何でも欲しがるみぃみがいるのに、そんなに何回も食事出来ません。
みぃみが小児肥満なんて事にでもなったら私の責任ですもの。


そこで思いついたのが落花生。

常に常備・携帯できるし、なんといってもナッツ類全般的に糖分の吸収率が低いらしい。


でもねー、落花生がまずいのです。もうやだ〜(悲しい顔)

買って来る落花生、落花生、ほとんどが「これは落花生じゃなくてバターピーナッツだろがっ!」と
思うような…うまく言葉では説明できないんだけど…日本で食べる落花生とは大違い。

「落花生は諦めて他のナッツにしようかなぁ…」とも思ったけれど、
そうすると今度は塩分が気になる。大抵のナッツには塩かかってるんですよねぇ。


そんな、美味しくない落花生で妥協しながら血糖値の低下との戦いの日々を続けていたのですが
今日めでたく、珍しく美味しい落花生に出会う事が出来ましたるんるん


DSC05187.jpg

ちょっと殻が焦げてる感じが手作り感いっぱいでしょ?!

下手すると、中の豆が炭になってることもあるんですがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
それでもこちらに来てからの、味はNO.1の落花生です。


「うわぁ〜、血糖値下がってるなぁ、いま…」と感じる時に、
一握り分の落花生を食べて少し横になると気分が楽になります。


でも、問題点が一つ。


落花生の殻って分解しづらいようです。堆肥置き場が落花生の殻でパンパンです。ふらふら



あーあ…八街の半立の落花生が懐かしい…。
posted by ねこmama at 16:16| ロサンゼルス ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

抽選

お客様が来ていたので予定より遅れてしまいましたが、
オアフ島からの「太っ腹?」のおみやげ企画の抽選を行いました。

応募していただいた皆さんの名前を紙に書いて折りたたんでから容器に入れ、
「みぃみ、一個だけ取って?!」とお願いすると…


DSC05107.jpg

「これでもか!」って位に覗き込むみぃみ。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



と、とりあえず、本人が満足するまで覗き込ませてからたらーっ(汗)もう一度
一枚取るようにお願いすると…

DSC05108.jpg

ようやく手を入れるみぃみ…



そして、一枚手に取ってから「あっ!」と、まるで間違った物を取ってしまったかのように
すぐに入れ物に戻すみぃみ。ふらふら
(↑もちろんこの時点では紙を開いてないですよ。)


「みぃみ?一個だけ取って、ママにちょうだい?!」とお願いすると
ようやく紙を一つ取り出して私に渡してくれました。ふぅ〜ダッシュ(走り出すさま)

やれやれ…です。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



さて、当選した方は…
posted by ねこmama at 14:41| ロサンゼルス ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

完成品

嫌々(?)やっていたレース編み、ようやく完成品を披露できる事になりました。


元はと言えば、春にこちらにやって来た姉がリビングにある伝言ボードに残していった
書置きから始まったのです。

DSC04347.jpg

「私もなんか作ってもらおーとっ!わーい(嬉しい顔)」と書いていた姉に
「気がのったらねー。」と、曖昧な返事をしていたのですが、
姉が日本に戻った後、このメッセージが異常に気になってきた。がく〜(落胆した顔)

私の気分次第と返事をしておいたんだから、別に作らなくてもよかったんだと思うんだけど、
毎日目にしているうちにだんだんと「作らねば…」っていう想いに駆られるようになってきた…。たらーっ(汗)

…と、同時になにやら頭の中にふわふわと思い浮かんだあるデザイン。
もうこうなってしまったら「慢性作りたい病」の私には作る以外の治療法はありません。


DSC04498.jpg

まずは型紙を起こして縫い合わせ、洋服が完成したところでレースの飾りを縫い付ける…。


そして七転八倒の末に出来上がったのが…

DSC04487.jpgジャジャーンっ!!ぴかぴか(新しい)
この二着!!!

なんと、みぃみとお揃いなんですね〜!手(チョキ)


姉にはどんな物を作ったのか内緒だったので、完成品を公開できませんでしたが、夕べ姉から「届いたよー!」メールが来たのでようやくここで公開出来ることになりました。


それにしても地獄のような毎日だったレース編みの日々…

そんな大げさな事を言っていたわりにはたいした事ないレースの量でしょ?!

やっぱり私の性分からして、編み物はダメなんですね。

…ちなみに、パッチワーク・キルトも私の性分では辛いもののうちに入ります。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


オアフ島からの「太っ腹?」のおみやげ企画、まだまだ受け付けてるよっ!
posted by ねこmama at 05:05| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

DSC04640.jpg

ふふふっ!

旅に出ておりました。…みぃみを連れての初めての「家族」旅行ですよっ?!


詳しくは後ほど♪
posted by ねこmama at 06:15| ロサンゼルス ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

上腕二頭筋

以前、主人の筋肉はこちらの記事中でお見せしたと思います。

この記事の中で主人の筋肉を「鍛えなくても筋肉モリモリ」と説明してるんですが、
主人のお兄さんは主人と違って鍛える人。


仕事の合間に高校でフットボールのコーチをしたり、ジムに通ったり…と、
とにかくスポーツ大好き、体を鍛える事大好き人間なのです。


さて、この週末(7月4日)は独立記念日でした。
私達はお兄さんファミリーと一緒に従兄弟の家へ遊びに言ってきたのですが(←後で記事にします)
その時に今までずーーーっとやってみたかった事をやってみました。

それがコレ↓

DSC04564.jpg

左が私の決して細くはない二の腕。右がお義兄さんの見事な上腕二頭筋。

太さ的にはウチの主人の2〜3周りは大きいです。

今まで、お義兄さんに会うたびに「比較写真を撮ってみたい!」と思っていたのが今回ようやく実現。


「ねぇ?一緒に腕の写真撮ってもいい?」と聞くと

「おうぅ!!いいよっ!!グッド(上向き矢印)」ってなんだか嬉しそう。

「この場所でいいの?どの角度?袖はまくった方がいい?力こぶは出した方がいい?」って
とにかく張り切りまくり。


やっぱり…



ナルシストの血は争えないんだねぇ。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 13:09| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

荷物の正体

DSC04466.jpg

今日の昼間、日本から防虫剤の匂いがプンプンする荷物が届きました。


異常に中身が気になるみぃみ…

私は中身がなんなのか知っているのです。
でも、みぃみの前で開けるわけには行きません。なにしろ中身が中身ですから。
そこで、夜、みぃみが寝静まるまで待つことにしました。それまであと数時間…


「みぃみっ?!さわんないでっ!」

「みぃみっ?!叩かないでっ!」

「みぃみっ?!箱に座らないでっ!」と、何度言ったことか。たらーっ(汗)

挙句の果てには自分のイスを箱の上に置いて座ろうとするみぃみ…
監視体制にでも入るつもりだったんでしょうか。もうやだ〜(悲しい顔)


そして夜。
みぃみを寝かしつけた主人が、ハサミ片手に「よしっ!開けるぞーわーい(嬉しい顔)」と、ようやく開封。



中身は…



DSC04481.jpg

そうです!日本に住むある方から雛人形を「みぃみちゃんに」と譲っていただいたのです。ぴかぴか(新しい)



DSC04473.jpg

箱を開けてみると、元の持ち主の方とそのお母様からのメモが入っていました。
お二人とも「もらってくれてありがとう」って。
とーーーんでもないっ!こちらこそ、こんな想い出のいっぱい詰まった物を
譲っていただいて感謝!感謝!なのです。

本当なら「おじいちゃん、おばあちゃんに買ってもらったんだよっ!」と言って
みぃみにあげるはずだった雛人形…
「それが叶わぬなら…」と、「せめて小っちゃいのを買ってきて!」と姉に頼んだのが3月の話。

ところがその後、「みぃみに雛人形を」という私の気持ちは、姉を巻き込み
いろ〜んな縁で、たーっくさんのいろ〜んな人を巻き込んで、
関東地方から北海道へと渡った末に船に乗ってドンブラコッコ、ドンブラコッコ…と、
ここ、アメリカは南カリフォルニアまでやってきたのです。


今こうして雛人形を前にして思う事。

今回この壮大なプロジェクトに巻き込まれていただいた
たーっくさんの方々への「ありがとう!」と…

これから先、みぃみがこの雛人形と共に元のオーナーの方とそのご家族の想いを
ずーと引き継がせてもらえる事への感謝…かな?なんか、うまく言葉に出来ないなぁ…。

フフフッ!なんか、こうして書いてたら涙が…もうやだ〜(悲しい顔)



DSC04466.jpg

「みぃみっ?!いつまでもジャジャ馬のおてんば娘じゃなくて
いつかこのお雛様みたいにおしとやかな大和撫子になるのよっ?!むかっ(怒り)
posted by ねこmama at 12:53| ロサンゼルス ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

癒しの時間

なんだかいろんな事、特に悲しい事がが立て続けに起きた今年の4月。

落ち込んでしまったわけでも、悲しみに打ちひしがれていたわけでもないのですが、
なんだか心が疲れてしまって「空っぽ」になっていました。

そんなある日の夕方。
私が言い出したのか、主人が言い出したのか、「海でも見に行こっか。」と。



DSC04126.jpg

ビーチに到着したのは、もう18時近く。
それでも辺りは明るく風は穏やか、時間が遅かったせいか人も少なくて静か。


みぃみと一緒に砂遊びをして…


ウィンドサーフィンをしてる人達を眺めて…


カモメの群れを見つめて…


「平和だ…」ってしみじみ思った日。

DSC04127.jpg

癒されたぁ…かわいい
posted by ねこmama at 15:33| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

私の性分

私、実は結構短気だったりします。


物を作るのが好きなので、いろんな物を作りますが、ザザッ!と布を切って洋服を作ったり、
ガガッ!と粘土を捏ねて陶芸をやったり、時にはウィーン!と木を切って家具を作ったり…と、
色々やるのですが、編み物だけはどうもいけない。


一目一目編んでいくというあの工程が、どうも短気な私の性には合わないのです。

だから、私が何かを編む時は、死ぬほど退屈で時間をもてあましている時、
もしくはよーーーーーっぽど必要な時だけなのです。

そんな私がここ最近やっている事。


それは…






DSC04202.jpg

レース編み。

この小さなパーツをまだまだたくさん編まなくてはいけません。
もう私の心も編み棒も折れそうです。失恋


「そんなに嫌なら編まなきゃいいのに」って思うでしょ?

ところが、ある日突然、ちょっとしたアイデアが浮かんでしまって…。

で、そのアイデアにはレースがあると、無いのに比べたら格段に良くなるんじゃないか
って思ってしまって。

レースを使わない方向でいけるように一生懸命自分を説得しようとしたのですが、
どうしても一番最初に閃いてしまったアイデアにはこのレースがどうしても必要な気がして…。


でも、編み始めるたびに心がくじけそうになるのです。
一目編むたびに「あー…。この小さな小さな一目が形になるまでに、
あとこれだけ編まなくちゃいけないんだぁ…もうやだ〜(悲しい顔)」って。

そして、悪魔がささやくのです。
ドコモポイント 「えー、このレースの部分、いらないんじゃないのぉー!」って。たらーっ(汗)


何を作っているかはまだ内緒ですが、
私の心が折れずに、最後まで編みきれる事を祈っていてください。


…自分に渇を入れるために、わざわざ途中経過を記事にしてみました。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 17:15| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。