2009年11月22日

容態急変

昨日の夜、ももの容態が急変しました。


…呼吸は浅く、口は半開き。グッタリとした様子で立ち上がることも出来ず…。

ようやく見つけた評判の良いらしい動物病院の予約は明日の朝だというのに…。

慌ててその評判の良いらしい病院に電話をし、ももの状況を説明すると
「すぐに専門家に見せた方がいい。でもうちには必要な医療機材(酸素マスク等)が揃ってないので救急病院に連れて行ってあげて!」との事。
(こちらにはどの町にも必ず24時間体制の動物用の救急病院があります。)

電話番号を教えてもらって救急病院へ電話すると「すぐに連れてきて!」って。

もう飛んで行きましたよ。ダッシュ(走り出すさま)

到着して状況を話すなり、ももをカゴから出して酸素マスク。
何人か先生がいるらしいその救急病院、ももを担当してくれたのはちょっと年配の男の先生。

「もものママですか?」と話しかけてくれてきたその先生は前に行った病院とは大きく異なり
「ももにはすぐに治療が必要です。」と説明が始まり、レントゲン写真を私に見せてくれながら丁寧な説明。

…なんと、「肺に水が溜まっている」という前の病院の先生の説明とは異なり、
肺どころかおなかにまでも水が溜まっているって。

「とりあえず今は水を抜かないと…でも、この大量の水を抜くと
ショック状態に陥って命を落とす事も…。今夜が峠です。生き残る可能性は30%…。
今夜は入院させてください…」


*************夜************夜**************夜***********


…そして祈り続ける事一晩。
今朝、病院から電話がかかってきました。

「峠は超えました。ももちゃん、少し元気になりましたよっ!グッド(上向き矢印)」って。

ももはまだ原因究明のため病院にいますが、午後になったらももを迎えに行ってきます。

posted by ねこmama at 06:05| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

病院選び

もも…元気がありません。もうやだ〜(悲しい顔)

早く原因を究明して治療をしたいのですが…



引越しをしてから初めての動物病院選び。いろいろ苦労してます。

前回連れて行った病院に連れて行ったところ、
「血液検査も尿検査も異常なしです。こうなったら後は安楽死を考えた方がいいですね。」と、
若い女医さんに言われました。

…こっちの動物病院は簡単に安楽死を勧めてくれちゃいます。がく〜(落胆した顔)

私は安楽死は絶対反対!…という主義ではありません。
治る見込みもなく本人が生きているのが辛いようだったらそれも仕方ないと思っています。

でもね…
まだ頑張って生きようとしている動物に薬物を注射して
「成仏してね。」っていうのは私には出来ない。
実際、タロの時も安楽死を勧められたけど、タロの「ご飯チョーダイ揺れるハート」という仕草を見ていたら
とても、とても注射一本で死なせてしまうなんていう選択は出来ませんでした。
結局ホスピス形式の痛みを和らげる治療を続け、1年3ヶ月の闘病生活の末
私の腕の中で眠るように逝ったタロを、私は「タロは命を真っ当した」と思うのです。

ももは今、とっても頑張っています。
以前ほど積極的にではないけれど「ご飯チョーダイ」もするし、
頑張ってトイレにも歩いていきます。
「寒いよぉー、抱っこして。揺れるハート」…も、ね。

つい先週まで他の猫らと同じようにゴロゴロ言って甘えてきたり、
私の後をついて回って「抱っこして揺れるハート」と言っていたのです。
それを、「原因がわからないから安楽死」なんて、そんな事は出来ません。

でも、こちらの獣医さんは本当に簡単に安楽死を選ばせようとします。

命を尊重してくれる獣医さん探しにこれから数日費やす事になりそうです。


いい先生に出会える事を祈って…


そして、ももが生きる気力を失いませんように…




どうか、祈っててください。

posted by ねこmama at 15:43| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肺水腫

…だそうです。



誰が?



…ももです。




先週の水曜日に突然倒れ(本当に私の目の前でパタンッ!と倒れたのです!)、
慌てて病院に連れて行くと肺水腫、との事。
とりあえず肺に溜まった水を抜いてもらい、血液検査、尿検査、等々の結果待ちという事で
自宅に戻ってきましたが、後日、病院からの連絡によると
ウィルス等に感染している気配はなし、との事。
現在尿検査の結果待ちなのですが…。

水を抜いてもらってから少し元気になってたもも、
今日は朝から息が荒く、午後にでもまた病院に連れて行ってこようと思ってます。

頼むよ、もも、元気になってくれぃ!


posted by ねこmama at 05:24| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ももの努力

ももはみぃみが気になって仕方がありません。


みぃみがお昼寝中、自分もみぃみの隣でお昼寝。
みぃみのおむつ交換中も遠目にジーッっとみぃみを見つめ…。

でも、ももはみぃみに認めてもらうことはありませんでした。

みぃみは、ももと目が合ってもすぐに目を逸らしてしまうのです。
まるで、ももを「生きている者」と認めないかのように…。

でも、昨日、もものひたむきな努力がようやく身を結び
みぃみにその「存在」を認めてもらうことが出来ました。


DSC04711.jpg

よかったね、もも。


posted by ねこmama at 04:52| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

避難

DSC03995.jpg


胡桃 「ねぇねぇ、もう終わったかな?」

トラ 「うん、もう終わったみたい。」

胡桃 「本当?もうmama掃除機片付けた?」

トラ 「わかんない…。やっぱり、もうちょっと隠れてよっか…」
 

ラベル:新トラ 胡桃
posted by ねこmama at 23:01| ロサンゼルス ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

肩こり

確かあれは4年前の事。

日本に帰った際にお呼ばれされてお邪魔した友人の実家で友人のお母さんが教えてくれました。

「mamaさんね、肩が凝ったなーと思う時はね、湯飲みを床に置いて首を乗っけて横になるのよ。
そうすると上手く湯飲みの淵がツボに当たっていい感じでコリがほぐれるから。
テレビ見ながらでも出来るし、なんといってもタダでしょ?これいいからやってみなさい。」
…と、教えていただきました。


そして、実践…



DSC00916.jpg

「あらぁ〜!もも!肩こりなのぉ〜?!」
ラベル:もも
posted by ねこmama at 16:16| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

おかしいよ?



DSC00769.jpg


……なんでそんな格好してるの、胡桃???

ラベル:胡桃
posted by ねこmama at 00:44| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

ぬくぬく

DSC00575.jpgトラ伯母さんは…

本当によく姪っ子モジ・カバの面倒を見てくれます。

寝る時だってこんな感じ。

まるで自分の子供を育てているかのよう…。


最近すっかりおてんば娘に成長したモジとカバ、

トラ伯母さんの前では甘やかされてメロメロです。

抱っこしてもらって…

体をきれいに舐めてもらって…

猫「あ〜…なんだか眠くなってきちゃったぁ〜…」


DSC00584.jpg
ラベル:新トラ カバ
posted by ねこmama at 00:01| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

成長

DSC00780.jpgモジとカバ、そろそろ生後3ヶ月になります。

早いものですね…。
ついこの間生まれたばっかりの時は手のひらに乗るほどの大きさだったのに。

写真はモジと胡桃伯母ちゃんです。

チビらがどれ位大きくなったかこの写真だと良くわかるでしょ?

猫同士もやっぱり相性というのがあるようです。
モジもカバも何故かトラと胡桃が大好き。
トラはもっぱらチビらの「乳母」役をこなし、
胡桃は「保母さん」というところでしょうか。
2匹とも甲斐甲斐しくチビらの面倒を良く見てくれています。

4匹とも寝るのも遊ぶのも一緒です。

あ〜あ、このままずーっと大きくならないでいてくれればいいのに…。
ラベル:胡桃 モジ
posted by ねこmama at 04:48| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

姉妹

DSC00775.jpg

黄昏時…

窓辺で一緒にウトウトするモジとカバです。

トラと胡桃姉妹もそうですが(参考記事1参考記事2)この二匹もとっても仲がいい。

寝る時なんて…

DSC00796.jpg

…こんな感じ。

やっぱり兄弟姉妹っていいなぁ…って最近つくづく思います。


ラベル:モジ カバ
posted by ねこmama at 00:03| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。