2011年11月02日

「ツチノコ?」

便乗ネタです。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

DSC05593.jpg

F1さんとこの猫ちゃんの写真を見て、「あら、かわいいっ!」と思い、
「我が家の猫らは今何をしているのかしら?」と、何気なく振り返ってみたら
偶然にもサクラが同じポーズをしていたので思わず写真を撮ってしまいました。

「あらぁ、サクラ、寒いの?」と声を掛けて、ふと気が付くと…






窓が全開。



そりゃあ寒い雪わよねぇ。


手も足もない…


じゃなくて、寒くて手も足も出ない…


もとい、「出ない」じゃなくて「出せない」わよねぇ。ゴメン、ゴメンたらーっ(汗)
タグ:サクラ
posted by ねこmama at 15:02| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

くつろぎのポーズ

久しぶりの猫ネタです。



最近涼しくなってきたので、我が家の猫らが私の周りで寝てくれるようになりました。



私の足元で丸くなって寝る子…

私の枕を占領して寝る子…

私の足の間で寝る子…

などなど寝る様子は様々ですが、この子は態度が一番デッカイ!






DSC05175.jpg

胡桃です。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

気は小さいくせに、寝る時の態度だけは一番デカイっ!

でも、こうやって寝ているときが胡桃にとって一番リラックスしている時なのです。


胡桃のくつろぎのポーズ…足がかわいいでしょっ!?
タグ:胡桃
posted by ねこmama at 12:48| ロサンゼルス ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

マツより。

DSC00076.jpg

「…なんだか最近、眠たくて、眠たくて…。


でもね、こうしてウトウトしているといろんな夢を見るのよ。初めてmamaに会った時の事とか。


あの時、mamaったら、まだ赤ん坊の私を見てハナ子姉さんにそっくりだって言って
私を連れて帰ったのよ。ところが、細身のハナ子姉さんと違って、
私はすっかりタプタプになっちゃって。(笑)


私の子供や孫の事も夢に見るわー。
まろとルパン…他の子達の名前は…もうすっかり思い出せなくなっちゃったわねぇ。
みんな元気にしてるかしら?
まろは私に似て臆病だからちょっと心配なのよね。元気にしてるといいんだけど…。


そうそう、mamaがハナ子姉さんとタロ兄さんと私を残して突然居なくなっちゃったこともあったわ。
そしたらmamaのお母さんって人がご飯をくれるようになったの。
毎日い〜っぱいご飯くれたわねー。お陰でタロ兄さんと私はおなかタプンタプンになっちゃって。



しばらくしたらmamaが帰ってきて私達をなんだかとってもうるさい所に連れて行ったの。
私もタロ兄さんも気が小さいから、もうビーックリしちゃって!!
十何時間もそんな所に入れられて、ようやく外に出られたと思ったら
周りにたーっくさん体の大きい人間が居てまたまたビックリしたわー。
みんな私の聞いたことのない言葉でしゃべってるんだもの。タロ兄さんと一緒に縮みあがったわー。


あー、なんか、本当にいろんなことがあったわねー。


私はさ、気が小さいからすぐにビックリしちゃうのよ。
新しい猫が家に来るだけでドキドキしちゃったり、
mamaが頭撫でてくれただけで飛び上がってびっくりしちゃったり…。
mamaには悪い事しちゃったわよねー。
だって、mamaは私達を抱っこしたり撫で撫でしたりするの、大好きなんだもの。
だからね、mamaが寝てる時にそ〜っと近くに行ってゴロンッてするのが愉しかったわー。
そうするとね、mamaも私に気づかないふりしながら背中を撫でてくれるのよ。
mamaが背中をそーっと撫で撫でぇ〜…で、私はそーっとゴロゴロォ〜…って。



あら、なんだかまた眠たくなってきちゃったわぁ〜。


さっきね、mamaが私を毛布に来るんで窓辺に連れてきてくれたの。
外はやっぱり気持ちがいいわねー。
こうして日向ぼっこをしてると、ますます眠たくなってきちゃうわー。




DSC04033.jpg

それにしても、本当に空って青いのねぇ…




なんだか光がまぶしくて目を開けてられないわ…





どうやらゆっくり眠る時間が来たみたい……

ハナ子姉さん達のところに着くまで、ゆっくり寝かせてもらおうかしら……」





2011年4月23日

通称マツことマツ代永眠

享年19歳
タグ:マツ
posted by ねこmama at 15:34| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

選択肢

突然ですが…

DSC06728.jpg

2011年4月1日…



もも…




永眠いたしました。


享年推定6歳でした。




DSC06727.jpg

ももの飄々とした性格は、私達にたくさんの笑顔を運んできてくれました。
(参考記事

そして、ももはみぃみの最高のベビーシッターでした。(参考記事1記事2

奇しくも今日はエイプリルフール。全て冗談であって欲しい…でも現実です。


ももの様子が急変したのはつい数日前のことでした。

それまでは元気に走り回ってました。

落ちている紙くずを見つけては、一人サッカーを楽しんでました。

でも、ももの小さな小さな心臓はもう限界だったようです。

ご飯も食べられず、水も飲めなくなり、動くのも辛そう…



我が家では初めての選択をしました。


安楽死です。


もう助かる術はありませんでした。薬ももう限界量でした。


ウチの主人に見守られながら、頭をなでてもらいながら、静かに息を引き取ったそうです。
パパっ子だったももは、主人に看取られながら、
最後に小さく小さく「ゴロゴロ…」と喉を鳴らしたそうです。

主人も辛かったと思います。



本当はね、こんなお別れの記事なんて書きたくないんです。

「楽しいねー!」「かわいいねー!」「可笑しいねー!」
…そんな事だけを皆さんにお伝えできれば良いなぁ…と、思うのです。

でもね、最期、見送ってあげるところまでが愛しい家族と苦楽を共にすること、
つまり、お別れの部分を除いて記事を書いていては、私の家族に失礼だと思うのです。


今までももの応援をしてくれていた方々、どうもありがとうございました。

ももはこれからも私達の心の中で生き続けていきます。
タグ:もも
posted by ねこmama at 03:37| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

写真映り

人間にも写真映りの良い人と悪い人がいますが、猫もそれは一緒です。
特に黒猫達の写真映りといったら…ふらふら

熊熊を筆頭に、あんず、それにモジ…。


でもね、写真映りが悪いのは黒猫だけではないんですよ?!

白地に黒のブチ猫も黒い部分が顔にあると、きれいに撮れません。


DSC03419.jpg

これはカバ。日向ぼっこをしている所です。

暗いところで撮ると真っ黒になっちゃうし、明るいところで撮ると…


体の白い部分が強調されて、これまた顔が真っ黒になっちゃう。ふらふら

我が家で写真映りが良いのは…サクラ…かな?
そういえば、タロも写真映りが良かったような…?


一番写真を撮りやすい猫の色は、茶トラ…なのかもしれません?!
タグ:カバ
posted by ねこmama at 06:11| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

お気に入り

サクラです。

DSC03702.jpg

これ、私の「お気に入り」のサクラを見る角度。

人懐っこさ、甘えんぼうな一面、でもちょっと神経質な所…
なんだかそんなサクラの性格がこの角度から見ると全部現れているような…
「サクラらしい」様な…そんな気がするのです。




DSC03739.jpg

ちなみに、これがサクラ本人のの「お気に入り」の睡眠ポーズ。

…顔を隠して寝ると…安心するのかな?
タグ:サクラ
posted by ねこmama at 14:42| ロサンゼルス ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

猫の手

今日は、本当にご無沙汰ぁー!のトラの登場です。


DSC03434.jpg

猫って、どうしてこうやって手を組んで寝るんでしょうね?

こうしてお昼寝している猫らはとっても気持ち良さそう…



ついつい邪魔をして、組んである手を解きたくなります。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
タグ:新トラ
posted by ねこmama at 17:19| ロサンゼルス ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

猫ネタ

ブログのタイトルも自分の名前にも「猫」ってつけてるくせに
最近すっかり猫ネタを書いてないねこmamaです。たらーっ(汗)


昨日、ももの検診に行って来ました。
特にどこが悪いとかではなく、いたってフツーに検診です。

が、今回は同志のお供あり。




DSC03241.jpg

「ご無沙汰ぁ〜!」のサクラです。るんるん

あっ、別に具合が悪いとかじゃなかったんですが、
ちょっと先生に相談したい事があったので連れて行ってきました。


サクラはねぇ…赤ちゃんの頃に甘やかしすぎたからかしらねぇ…
当時我が家にいた人間たちはもちろんの事、大御所のハナ子、タロ、マツ代の3匹に
至れり尽くせりで可愛がられてましたからねぇ…。たらーっ(汗)


そのせいか、どうもストレスに弱いのですよ。
環境の変化に対応できない、というか…。


で、どうなるかというと、おしっこをしまくる。…部屋中に。もうやだ〜(悲しい顔)

体はいたって健康なんです。どっこも悪くないの。
本人の気分がいい時には大丈夫なの。
でも一回へそを曲げると…もうやだ〜(悲しい顔)


今までも昔かかってた獣医さんに相談したり、猫仲間(?)にアドバイスもらったりしたんだけど
何一つ効果があらわれない。


もう、アイデアも尽きた…


で、ももの担当の先生にすがりついたというわけ。


結論。

最後の手段でお薬を処方してもらう事にしました。
弱い精神安定剤の様なものでしばらく様子を見ることに。
本当は薬なんて使いたくなかったんだけどなぁ…。

…どなたかサクラのカウンセリング、してもらえないでしょうか?もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねこmama at 16:31| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

心配事

ここ1週間位の事ですが、ちょっとした心配事がありました。


ももです。

「食欲が無いみたいだなぁ…」と思っていた矢先に全くご飯を食べなくなり、
挙句の果てにはお水もほとんど飲まなくなった。


しかも!


このあまりにも突然すぎる「酷」残暑


ちょっとだるそうには見えるけど、特にグッタリしているわけではなかったのですが
ももの病気が病気なので、大事に至る前に…と、病院へ行ってきました。

ところが、病院へ到着して診察室へ通されるとももはみぃみと一緒になってはしゃぎまくり。

DSC08517.jpg

もも 「ねぇ!なんか聞こえる?先生いつくるのかなぁ?」

みぃみ 「あっ!なんだか足音聞こえたよっ!?」

ってな感じでドアの向うの様子を伺ったり、診察台の下へもぐりこんだり。たらーっ(汗)

「えー!ももぉ〜!元気なかったんじゃないのぉ〜!」なんて思ったくらい。

やがてやって来たいつもの若い女医さんに診察してもらうと、どうやら腸が弱ってたらしい。
胃腸薬を処方してもらって、我が家のほかの猫らの事など相談に乗ってもらっていると、先生が
「私もね、あなた達にちょっと感化されたみたい。この間失明してる子猫を見つけちゃって…。
居ても立ってもいられずに連れ帰って来ちゃった。」ですって。ハートたち(複数ハート)

…こちらではこういう心の通じる獣医さんに出会える事が本当にないので、
先生の話になんだか心があったかくなった気がしました。

さて、そんなももですが…

DSC08530.jpg

今では食欲モリモリっ!で、元気いっぱいです。手(チョキ)
タグ:もも
posted by ねこmama at 14:45| ロサンゼルス ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

熊熊便り

2008年の12月、私が「絶対安静!」と病院の先生に言われ日本でくすぶっていた頃、
熊熊(ションション)ママ(我が家に居た留学生)は台湾へ帰っていきました。

以来熊熊ママとはメールのやり取りや、たまには電話なんかで話をしたりしていましたが、
熊熊には別れの挨拶も出来ずじまいになっていて心残りになっていました。
言葉が通じないって時として酷なこともありますね。
が、先日、熊熊ママから熊熊の写真が送られてきました。揺れるハート


日本も暑い晴れようですが、台湾もかなり暑い晴れ晴れようです。


黒猫のうえ、ちょっと小太りな熊熊には台湾の酷暑は耐えられないらしく、
考えた熊熊ママは…



IMG_0021.jpg

刈り込んだようです。

長毛種の猫は夏場つらいので刈り込む事はよくあるようですが、
短毛種の熊熊、すっかり風通しがよくなって言葉どおり「スースー」してるんでしょうね。わーい(嬉しい顔)

それにしても黒猫っていうのは写真に収めるのが大変です。
我が家のあんずも故モジも写真を撮るのは大変です。(でした。)
熊熊も例外ではありません。



IMG_0024.jpg

なんせ、全部真っ黒になっちゃうんですもの。もうやだ〜(悲しい顔)

それでも熊熊の写真を見たら、熊熊の温もりを思い出して
なんだかほっこりいい気分(温泉)した気分になりました。

日本の猛暑と戦ってる日本中の猫らよ、台湾で酷暑と戦ってる熊熊よ、
頑張ってこの夏を乗り切るのだぞ!
タグ:熊熊
posted by ねこmama at 13:30| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。