2008年05月22日

こぼれ話

そう、警察の手入れが入ったのは朝の6時きっかり。

そして、ウチの主人が仕事に出かけていくのも朝の6時。

主人が玄関を開けるとそこには銃を構えた警察官達。ふらふら

主人、両手を頭上に上げ、
「あ、あのぉ〜…、打たないでくださいね。俺、ただ仕事に行くだけだから…たらーっ(汗)」って。

これ、笑い話じゃないんです。
こっちでは、車を運転してる最中にお巡りさんに車を止められたら絶対に、絶対に

一つ ドアを開けてはならない。
二つ 手をポケットやカバンに入れてはならない。

↑ これをやっちゃうと、警察官は迷わず銃を構えます。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
拳銃を出す行為と間違われて、ね。
posted by ねこmama at 02:12| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

合格証

DSC05178.jpgところで、例の試験を本当にパスしたという合格証なる物を主人に見せてもらいました。
…賞状みたいな物かと思ってたのに、なんだか味気ない紙っぺらでなんだかバッド(下向き矢印)
額縁にでも入れてリビングに飾ってあげようかと思ってたのに…。
まぁ、でも、数週間後には「免許証」が送られてくるらしいので、それなら額縁に入れて飾ってあげてもいいかな、と思ってます。

ところで、この合格証、申込者の名前だのどの試験を受けただの、無事に合格しました、
だの英語でペラペラとなんだかいろいろ書いてありますが、紙の右上の部分の
小さな文字を見てみると州知事アーノルド・シュワルツェネッガーの名前が…。

DSC05179.jpg結構真剣に勉強してようやくパスした試験なのに、
この名前を見た瞬間なんだかすべてが「冗談」に思えてきた…たらーっ(汗)
…そんな風に思うのは私だけかしら?
posted by ねこmama at 01:32| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

乾杯

あの日から約二ヶ月…

ウチの主人はひたすら勉強に明け暮れておりました。

そして、再度挑戦の昨日…

主人から私の携帯に電話がかかってきました。

「mamaっ!!!俺、受かったよっ!わーい(嬉しい顔)と。

で、乾杯ビールです。グッド(上向き矢印)

DSC00090.jpg「合格祝いにあなたの行きたいお店に行っていいよ。」と言うと、
「じゃ、あそこ。」と主人のお気に入りの中華料理屋へ。
久しぶりに日本のビールを堪能して来ました。
ウチの主人がこのお店が好きな理由は、
店内の空気が一番日本に近いから、なんだそうです。

あたしはてっきり「おすし屋さんに行きたいっ!」とでも言うかと思ってたのに…

…安上がりな男です。ふらふら

何はともあれ、免許を取って、これからが真剣勝負。独立起業に向けて気を抜かずに頑張ってほしいものです。
posted by ねこmama at 04:25| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

春休み

数週間前の火曜日の昼過ぎ、私がももの記事をアップした日、
ウチの主人が突然、予告もなく早く帰ってきた。

「えっ?!どうしたの??がく〜(落胆した顔)」と聞くと、

「俺、春休み!!晴れわーい(嬉しい顔)晴れ」だって…。

なんでもお客さんの都合で現場に入る事が出来ない為、都合が付くまでお休みだとか。

まぁ、去年の4月に取った休暇以来、休暇らしい休暇は取ってなかったので、
「それもよし。」として主人の春休みを私も一緒に楽しむ事に。

が、いつ現場復帰命令が発令されるかわからないので遠出は無理。
なので、近場をふらふらと…それなりに…楽しんでおりました。


…が。

ちょっと、ちょっと、ウチの主人よぉ〜…

今カレンダー見てみたらかれこれ2週間以上働いてないじゃない?!がく〜(落胆した顔)

あなたの春休みは一体いつまで続くんだいっ?!早く仕事に戻んなさいよ!

「亭主元気でナントカ」っていう言葉…知らないだろーなー…。たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 03:44| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ひらがな

今までにもウチの主人の筆跡や絵(こちらこちら)で紹介しましたが、今日は主人の日本語をお見せしましょう。
DSC00080.jpg
一応、一応ですよ?!ウチの主人は日本語のクラスを取ってた事もあるのでひらがなは80%位、カタカナは60%位の率で読み書きできるのですよ。
…字の上手い下手は別にして、の話ですが。

これは我が家の外猫達のご飯入れ。でもウチの主人「外猫」という言葉を知らなかったらしく「Outside ねこのごはん」になってます。たらーっ(汗)

まっ、この努力は認めてあげる事にしましょう。ドコモポイント
posted by ねこmama at 02:57| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

タンクトップ

ある日、キッチンで夕食の支度をしていると主人が話しかけてきた。

「いやぁ〜、やっぱり12月だね。寒いよぉ〜。雪」と。


…返事をするでもなくしばらく放っておいた。ドコモ提供

さて、食事の支度も終わり、主人に「『ご飯出来た』って
女の子達に言ってきて!」と言いながら振り返ると、

そこには…



そこには…



タッ…




タンクトップに短パンの主人が立っていた…がく〜(落胆した顔)


しばらくボー然と立ち尽くし、その後私の口から出てきた言葉は、

「下着着てぇ、長袖のシャツ着てぇ、トレーナ着てぇ…

更にその上にダッフルジャケット着込んで…しかも毛糸の帽子耳まで被ってぇ…

挙句の果てにはスキー用の靴下履いてから降雪地帯用のブーツ履いてさ、

『いやぁ、暑いねぇ…』って真夏のハワイリゾートで言ってるのと同じだと思うんだけど…。」だった。

それを聞いたウチの主人は一言、

「あっ!そっかぁ〜!わーい(嬉しい顔)」と言った…。たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 06:41| ロサンゼルス ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

柿の種

ある朝、目が覚めたら柿の種が食べたかった。
で、一人つぶやいてみた、「(日本語で)柿の種食べたいぃ〜…」と。

それを近くで聞いていたうちの主人、「(英語)何が食べたいって?」と。

ところで、最近ウチの主人、日本語の所々を理解するようになって、
私が日本語英語まぜこぜにしゃべっても分かるようになったらしい。


さて、聞かれたのでもう一度言ってみた、「(日本語)柿の種食べたいぃ〜」と。

主人「(英語)えっ、なーに?」

私「柿の種。」

主人「(英語)カキのなに?」

私「種!」

主人「タヌ?」

私「たーねっ!『ね!』」

主人「カキヌタネ?」

私「違う!柿の種ッ!」

主人「カキって果物でしょ?!わかった!買ってきてあげる!ダッシュ(走り出すさま)

…と、私の返事も聞かずに出て行った。


しばらくして戻ってきたウチの主人、なんだか顔を赤くして、でも袋にはしっかり柿の種。

「ありがとーーー揺れるハート」といいながら受け取ると、主人が言った。

「mama…果物じゃないなら果物じゃないって言ってくれないと…がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)」と。

主人の話によると、車を飛ばして日系のスーパーに駆け込むと、
野菜売り場に直行し、「カキヌタネくださいっ!わーい(嬉しい顔)」とのたまったらしい。

売り場にいた人はどうやら出入りの業者さんだったらしく
「レジにいる女性達に聞いてください。」と、そっけない返事。

で、またしても主人はレジに行って「カキヌタネくださいっ!わーい(嬉しい顔)」と言った。

レジにいた日本人のおばちゃんたち数人は顔を見合わせ、日本語で話し始めた。
柿の種@$%#カキヌタネ&$%^柿の種*^#%$カキヌタネ*^#@!柿の種…」
↑主人にはこう聞こえたらしい。たらーっ(汗)

そして英語で「柿の種ですね。ハイ、じゃあこちらへどーぞ。」と言われ、
連れて行かれた先はお菓子売り場。
かたくなに果物だと信じていた主人は「???????」状態。
そして、柿の種を渡され、「ハイ、これが柿の種デス。」と。

「へっ?!これは柿じゃないよ?!がく〜(落胆した顔)」とうろたえる主人にお店の人は
「柿の種が欲しいんでしょ?じゃあ、これですよ。柿の種。」と。
「えっ?!でも、これ、柿じゃぁ…がく〜(落胆した顔)」と言う主人に、
「大丈夫、大丈夫、これ、柿の種だから。」と、無理やり納得させられレジへと連れて行かれる。

お金を払う時になっても不安を拭いきれなかった主人は、
「…もしこれが柿の種じゃなかったら返品に来ますからね!?」と捨て台詞を吐いてきたらしい。

が、帰ってくる途中の車の中で考えた。


「『カキ』って言ったら『柿』か『牡蠣』ってH君が言ってたよなぁ…。
それなのに、これは『柿』でも『牡蠣』でもないし…。」

「でもぉ〜…なんだかこのお菓子、見たことある気がする…。
多分mamaの好きなお菓子だよなぁ…」

「それになんだかmama『柿の種』って言うときにやけてたよなぁ…」等々…。

そして、私に柿の種を手渡し「ありがとぉ〜揺れるハート」と言われた瞬間、
レジのおばちゃんたちを嘘つき扱いした事を後悔したらしい。

それにしても、主人への日本語教育、もしかしたらちょっとは役に立ってるのかもしれません?!

posted by ねこmama at 16:25| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

DSC02181.jpg

車の中での待ち時間の間に主人と二人でパチリッ!カメラ

ちょっと見苦しいのですこしボカしておきました。(笑)

ところで、この足のサイズに注目してください。
ウチの主人、30.5cmなんです、足のサイズ。
(ちなみに私は23.5cmです。外反母趾ですが…たらーっ(汗)

以前、「藁の草履が欲しいっ!」と言うウチの主人の為に
日本帰国の際に探し回った事がありました。
…ないんですよね、30.5cmなんて。一番大きいので29cm。

DSC02180.jpg
こんなウチの主人、Tシャツのサイズは日本のサイズでXXXL。
…両国辺りにあるお相撲さん専門の洋服屋さんにでも行かないと
「気に入ったTシャツ」なんて見つかりません。

そんな事を知ってか知らずか、主人の夢は「定年退職したら日本にいる義理の妹夫婦の家の近所に住んで一緒に日本中を旅行して回る事。」なんですって。

………

「素っ裸で旅行しますか??」
posted by ねこmama at 06:11| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

アメリカ人の食べ物

こっちのスーパーに行くと、それはそれはとてもカラフルな食べ物が多いんです。

…はっきり言えば合成着色料たっぷりがく〜(落胆した顔)

某スポーツドリンクにしても「そんな色のスポーツドリンク飲んだら青い汗かきそうあせあせ(飛び散る汗)」みたいな色だったり、
甥っ子姪っ子の誕生日パーティーなんかに行っても
ケーキはピンク黄色(←本当にこんな文字の色)のクリームがたっぷり乗ってて、それを見て子供たちは「わ〜っ!!揺れるハート」と喜ぶのです。

…私は一人心の中で「いや〜んっ!あんな物口に入れたくないぃ〜っ!失恋」と思うのですが…

やっぱり配られたケーキは食べない訳にはいきません。もうやだ〜(悲しい顔)

さて…そんな環境で育ったウチの主人の最近はまっている物はコレ。

DSC02010.jpgアニメ「シンプソンズ」なるTV番組がこの度映画化されるにあたって、
某コンビニが映画会社とタイアップして「期間限定商品」として売り出した物。


…………たらーっ(汗)

…こ、これがウチの主人の最近の朝食なのです。

…ハ、ハイ、「朝食」なのです。ふらふら

「ねえ、ねえ…それさぁ、ちょっとピンク過ぎるんじゃないの??」と言っても、
「デモ美味しいんだよねぇ、これわーい(嬉しい顔)」と満面の笑顔で食べるのです。

赤い汗をかきそうなスポーツドリンクを片手に仕事し、
真っピンクのドーナツを食べるウチの主人…

…日本ではきっと生活できないでしょう…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねこmama at 05:39| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

筋肉

DSC04656.jpgウチの主人です。

正確には主人の筋肉です。

本人はかなり誇りに思っているらしく、
お風呂上りには鏡の前に立って二の腕の筋肉をモリモリさせながら、

「mamaっ!見てこの筋肉!男前でしょ?!わーい(嬉しい顔)」などとほざいております。

…ナルシスト…なんじゃないかと…たらーっ(汗)

実はこの筋肉が私は嫌いなのです。
邪魔くさいというかなんと言うか…。

こんな腕を肩に置かれた日には肩こりになり、
寝てるときに体の上に乗せられると、窒息死する夢にうなされる…。

でもこの筋肉、主人の努力の賜物じゃなくて、サモア人の血統らしいんです。
…鍛えなくても筋肉モリモリってヤツ。

ってことは、肩こりも窒息死する夢も死ぬまで続くってことかぁ…。ダッシュ(走り出すさま)

…こんな記事を書いてるなんて、もちろんウチの主人は知りません。
「ちょっと写真取らせて」って言ったら満面の笑顔で「いいよ!揺れるハート」って。

ナルシストの血が騒いだんでしょうねぇ…ふらふら
posted by ねこmama at 05:17| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。