2011年06月21日

顔文字

アメリカ人もメールなんかを打つ時に顔文字を使います。

でも、日本人が使う「^^」とか「^o^」みたいなのとは全然違うんです。


例えばsmily.jpg
これを文中に使うと「I'm so happy today! :)」って感じになります。

どうやって見るかって??

首を左に90度傾けて顔文字を見てみてください。


smily 2.jpgになるでしょ?


そう、つまり「ニッコリ笑ってる」顔文字になるのです。

他にも「:(」これはしかめっ面、「;)」ウィンクしてる所、「=O」ビックリしてる所
B)」これはサングラスを掛けてニッコリ、
:/」口を曲げて「う〜ん…」と困惑してる顔…等々。
中にはわかりづらいものもありますけどね。たらーっ(汗)


さて、先日、ウチの主人が同僚から仕事の件でメールを受け取りました。
それをいちいち口に出して読むウチの主人……いつもの事なんですけど。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

「『俺があーしてこーしてやっておくからこれをあーしておいてくれな。ピー』だって。わーい(嬉しい顔)」と、主人。


「『ピー』ってなに?」と聞くと、「知らない。けど『ピー』って書いてあるんだもん。」って。

不思議に思い、そのメールを覗き込んでみると…


p.jpgって書いてある。


…これを90度回してみると

p 1.jpg


ウィンクしながら舌を出している…
まあ、わかりやすく言えばモデルのローラがやりそうな表情とでも言えばいいでしょうか。


「えー!これ『ピー』じゃないでしょうよっ!顔文字でしょうよっ!?」と言うと、
「えっ?!がく〜(落胆した顔)」と、ビックリした後に笑ってごまかす主人わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


まったくぅ…何年アメリカ人やってるんだか…バッド(下向き矢印)
posted by ねこmama at 12:06| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

亭主とワイフ

「亭主元気で留守がいい」




…それはまさしく我が家の事。ふらふら


まー!とにかくウチの主人はおしゃべり。(みぃみも主人に似ておしゃべり…。もうやだ〜(悲しい顔)

仕事から帰ってくると、まるで小学生の子供のように
今日は仕事で何があったとか、誰が誰になんて言ったとか、
帰りの道中でどんな事があったとか、運転しながらこんな事考えてたとか…etc。

家に帰ってきたら帰って来たで、みぃみの髪の毛が伸びてきただの
みぃみのあの表情は私にそっくりだの自分にそっくりだの、とまぁ話は止まらない。


イエね、「黙ってろっ!」って言ってるわけじゃあないんです。
ただ、主人のしゃべり方が、まるで、泳ぐのをやめたら死んでしまう魚、のように
しゃべり続けるのですよ。
しゃべり続けるってね、本当にしゃべり続けるのですよっ?!

それは…


私がテレビを見ていようと…



夕食の支度をしていようと…



外で庭仕事していようと、何をしていようと!

私の後を金魚のフンのようについて回ってはあーだこーだとしゃべり続ける。



主人が仕事に出かけると「ほぅっ…ダッシュ(走り出すさま)」とため息が出るのです。たらーっ(汗)

「『亭主元気で留守がいい』とは日本人もよく言ったもんだわ。」と言うと、

「え゛ーーー!日本人はそんなこと言うのぉー!
頑張ってる世の中のお父さん達がかわいそうじゃない!云々かんぬん…」
と、コレはコレでまた話が続くのです。



さて、そんなウチの主人ですが、たまに口にするのがこれ。

「Happy wife, happy life」

嫁さんがハッピーなら自分もハッピーな生活が送れる、みたいな意味で
既婚のアメリカ人男性がよく言う言葉らしいです。

ウチの主人はたまにこうつぶやくと、私のご機嫌取りをしてきます。

「mamaっ!?今日はゆっくりしてて!みぃみと一緒に公園に行って来るから。わーい(嬉しい顔)」とか、

「mamaっ!?今日は僕が夕飯作ってあげるっ!晴れ」とか。

ま、それはそれで助かる事が多いので良いのですが。


それにしても、夫婦の考え方…

国が違うとこうも違うんですかね?

それとも、我が家だけなんでしょうか???
posted by ねこmama at 12:40| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ニッポンの首相

私ね、日本にいた頃は正直言って「日本の政治」なんて物には全く興味がありませんでした。
…首相が変ったからってなにかが大きく変るわけじゃ無し、政党だの派閥だのなんてのは
学生時代の延長のように思えて全く興味が持てませんでした。


が。




こちらに来てからは興味を持つようになりました。


…もとい…興味を持たざるを得なくなりました。


なにしろ、聞かれますからねぇ、いろいろと。
日本の政治体制のことやら首相の事、はたまた経済の事など聞かれた時に
なんとなくでも答えられないと「日本人のくせに日本のことを知らないなんて無責任」みたいなこと
言われたり思われたり…。たらーっ(汗)

現在では、日本に居た時に比べたら日本の事がよくわかるようになってきたような気がします。



さて。

先日、たまたま日本の某討論番組を二人で見ていました。

番組では政治に関する話をしていたのですが、ウチの主人も私の隣で
なんだか興味ありそうに見ていたので通訳していると…


「ねぇ?前からずーーーーっと思ってたんだけどさ、
日本は(アメリカに比べたら)国民も経済もしっかりしてるよね。
…日本のドンであるべき首相がコロコロ変るのにどうしてそんなにしっかりしてられるの?
一体全体日本を牛耳ってるのは誰なワケ???
首相抜きで経済が回ってるってどういうこと???」と真顔で聞いてきました。


私はといえば…「ふ〜む…」と言っただけで何も答えてあげられませんでしたが…ふらふら

アメリカは大統領が悪ければ急転直下で(?)経済も何もかも悪くなっていくし
大統領がしっかりしていれば世の中が平和に動いていくので
日本のような政治の(政治家の?)事がよく理解出来ないらしいのです。
…って、私も理解出来てませんが。あせあせ(飛び散る汗)


なにはともあれ、主人の質問は的を得ている気がするのですが…。


一体全体日本はどうやって動いているんですかねぇ…。
posted by ねこmama at 14:23| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

世界地図

皆さんは世界の地理、お詳しいんでしょうか?

私は…全くダメです。もうやだ〜(悲しい顔)


正直こっちに来るまでカリフォルニア州が何処にあるのか、ニューヨークが何処なのか
全くわかってませんでした。
…カリフォルニア州とロスアンゼルスは全くの別物だと思ってましたから、ね。たらーっ(汗)

マレーシアって言われても「アジアのあの辺り…」とはわかっても
地図を出されたら一生懸命探さないと正確な位置はわからないって程度にわかりません。
…主人と出会った頃にはサモアの場所も知りませんでしたしね。


それに比べてウチの主人、結構詳しいのですよ。

「な〜んか名前は聞いたことあるけど…」みたいな国の場所を
「ほら、OO国とXX国の間にある国だよ。」とか教えられたりして。
アフリカとか中近東とかのゴチャゴチャっとした辺り(?)でも「この辺だよっ!?」って
教えてくれたりします。


さて、話しは変って…

現在私の姉が仕事兼趣味(?)でポーランドに行っているようです。
仕事も趣味も生き抜きも満喫しているようで羨ましい限りなのですが、
そんな姉から昨日メールが来ました。

「今ワルシャワにいます…(中略)…気候は日本の11月位で…云々」と。


地理音痴な私は「ワルシャワって何処?」とウチの主人に訊くと
「ポーランドだよ。わーい(嬉しい顔)」と即答。
更にメールの内容を主人に伝えると…

「11月の気候って事は涼しいんだねー。でもナンデ?」ときた。

「えっ?だってヨーロッパの国は何処もここより北にあるじゃない?」と答えると…


「あ、そっか。反対側にあるんだもんね。」ですって。たらーっ(汗)

更に続けて「だからこっちが夏のときは向うは冬なんだよね。」って。がく〜(落胆した顔)

「え゛ーーーー!それって南半球のこと言ってるのォ???」と聞くと、
「えっ?違うの?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)」だって。

しばらく笑ってごまかす主人に…

「あのさ、みぃみとあんまり会話しないでくれる?間違った情報教え込まれると困るから。爆弾」と言っておきました。


主人の中の世界地図ってどんなんなってんでしょ???
posted by ねこmama at 05:46| ロサンゼルス 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

リサイクルショップ

皆さんはリサイクルショップなんて行くんですかねぇ?

ねこmama一家はたま〜に暇つぶし兼掘り出し物を狙って行く事があります。

今までにもガラクタに紛れていたレトロなイスを見つけたり、
誰かが学校の陶芸のクラスで作ったユニークな陶器が99円で売りに出ていたり…
と、まあ目的もなくふらつくには格好の場所なんです。

さて、先日もやる事がなかったのでリサイクルショップまで久しぶりに足を伸ばす事にしました。
そこで発見したのがこれ。


DSC06750.jpg

そう、日本の…沖縄・海人のTシャツ。

実はTシャツコレクターのウチの主人、コレを見つけた瞬間大喜び。グッド(上向き矢印)

「mamaっ?!これ日本のでしょ?わーい(嬉しい顔)
(最近漢字を見ても中国語と日本語の区別がつくようになってきています。)

「あら、本当!」と、私も手にとって見てみると、サイズはL。もちろん日本サイズのL。
ちなみにウチの主人のサイズはアメリカサイズでXXL。日本サイズだとXXXXLからXXXXXL。

「じゃ、ダメじゃん。」と、元の場所に戻そうとすると、
慌てて私の手からTシャツを取って繁々と見つめるウチの主人。


横に引っ張ってみたり…


縦に引っ張ってみたり…


「なんとかして伸びないかなぁ…」なんてボソボソつぶやいたり…


「(乾燥機で)縮む事あっても伸びる事はないから。諦めなさいっ!」と言う私に向かって主人は…

「だってコレ、新品なんだよっ?!もうやだ〜(悲しい顔)

DSC06752.jpg

新品だろうとなんだろうと、着れないんじゃ仕方ありません。
駄々をこねる主人をなだめてTシャツを元の場所に戻し、お店を出ることに。



「…ねぇ、mamaが買いなよっ?!mamaなら着られるじゃん?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



「…mamaが着なくてもさ、将来みぃみが着るかもしれないじゃん?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



「…ブツブツ…ブツブツ……バッド(下向き矢印)



なんだかずーっと後ろ髪を引かれたままの…引き際の悪い主人でした。ふらふら
posted by ねこmama at 03:41| ロサンゼルス ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ある週末

事の起こりは土曜日のの午後、ある店で買い物をした時の事でした。

「あれ?お客さん!荷物忘れてますよっ?!」と、買ったものを受け取るのを忘れたウチの主人、
笑いながら荷物を受け取って車へ戻り、運転席に座るなり静止した。

「俺さ、なんか忘れてる…」と言って、考える事数秒。

「あ゛ーーー…がく〜(落胆した顔)」と小さくうなったと思ったら
「mama…俺の事殺していいよ。」って。

なんと、朝一番で買い物に行ったお店で生活用品を6000円分購入したのですが、
それを全部カートの中へ忘れてきた、と言うのです。ふらふら



でも、あまりにも主人が落ち込んでいるので、私も文句も言わず(言えず?)ただ黙っている事に。
が、それからの主人はひたすら坂を転がり落ちていきました。



帰宅後、主人がみぃみのオムツを交換したんですが、きちんと履かせられず…。
それに気づかずに私がみぃみをベッドの上で抱っこしていると、
抱いていた私のズボンとみぃみのベッド*がおしっこまみれに…



「もぉ、やだぁーー!どんっ(衝撃)」と言いながら私がズボンを履き替えていると、
主人の目の前にみぃみがいたにもかかわらず、またしてもみぃみはベッドより転落…



「なんでぇーー?!どんっ(衝撃)」と言いながらもなんとかみぃみを寝かしつけ、
キッチンで飲料水用のタンクから電気ポットを床においてに水を足していると、
主人が「手伝うよ。」と手を出してきた。

いやーな予感がしたまさにその瞬間!

ポットの蓋が閉じ床は水浸し…



翌日曜日の朝、「よしっ!心機一転!!新しい一日だぁー!」と、
主人がみぃみを車に乗せようとしたその瞬間、みぃみの…あの…まだ青いおでこを…
「ガーンっ!!」と車のドアの淵にぶつけた…。


「いい加減にシャキっとせんかい、シャキっと!!!爆弾」と、
私が怒鳴ったのは言うまでもありません。




それ以降というもの…



私 「あれー?!この食器用洗剤716円だって。高いねぇ。」

主人「うそっ!?」

私 「だって、昨日のが350円だったでしょ?で、これが316円だから合計で716円。わーい(嬉しい顔)

主人「ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)

私 「あれー?このコーンフレーク、1000円以上もするなんて高すぎだよねー。
あっ、そっかぁ。昨日のが大袋で600円ちょっとで今日のが普通サイズで400円だからねぇ。わーい(嬉しい顔)

主人「…(無言)…。」

私 「あれー?あたし昨日牛乳買わなかったっけ??あれー?デジャヴーかなぁ?わーい(嬉しい顔)

主人「…(無言)…。」


…こうして主人の週末は終わって行ったのでした。わーい(嬉しい顔) 

*ベッドを分解したと思ったら、低くしただけでした。…ってかさ、低く出来るんならどうして最初から低くしておかなかったの?って話になるんですが。^^;
posted by ねこmama at 04:14| ロサンゼルス 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

子供の味覚

アメリカ人って…と書くと語弊があるかもしれないので、
ここはあえてウチの主人ってと書かせていただきますが…


味覚が子供なんですよねぇ…。


基本的に好きな食べ物がミートソースやハンバーグみたいな食べ物。
間違っても「ブリ大根食べたい!」とは言わない。
先日も一緒に買い物に行った先で「今週の夕飯、なんかリクエストある?」と聞くと
「日本のスパゲッティ!わーい(嬉しい顔)( ← ナポリタンの事)」って嬉しそーに言ってました。

そんな主人の大好きな飲み物はコレ ↓ 。

DSC05046.jpgそう、私が子供の頃大好きだった飲み物。
私はこれとヤOルトのお陰で見事な味噌っ歯でした。たらーっ(汗)

さて、ウチの主人は炭酸割りが大好き。「ソーダ」じゃないとダメなんですって。水割りにする位なら飲まない方がマシ…とまで言います。

ソーダじゃないとダメなのはやっぱりアメリカ人だからでしょうか…。

(「ウォーター」はペットボトル入りで普通に日系のスーパーで手に入るんですが、「ソーダ」は何故かこちらでは手に入らないんですよ?!)

そんな主人ですが、去年の暮れ頃だったでしょうか。
日系スーパーに一緒に買い物に行った時のことです。
みぃみを抱え、カートを押しながら何処へやらフラフラと消えていきました。
暫くして戻ってきたと思ったらなんだか様子が変。

DSC05047.jpg「何隠してんの?」と、カートを見ると…


こ、これが…



4本も…もうやだ〜(悲しい顔)

「なんで4本ンーーー??!!どんっ(衝撃)」と黄色い声をあげる私に主人は

「だって今日は安売りだから…わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)」って。

見てみると、確かに普段400円以上するのにこの日は298円。

「う〜ん…」と言葉を失った私が心の中で思ったこと…


「貴様も味噌っ歯になってしまえっ!」

posted by ねこmama at 02:17| ロサンゼルス ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

おせち

さて、我が家のおせち料理。

生徒さん達がいた頃は少しずつながらもおせち料理、作っておりました。
お煮しめに紅白なます、蓮根、黒豆、数の子等々縁起の良さそうなものをピックアップして作っておりました。

が、今年は主人と二人っきり。(いや、みぃみもいますけど、まだ食べられないんで。)

そんな中、私は悩みました。「正月の料理、どうしよう…」って。


で、結論。


お正月だから…


主人の好きなもんをたらふく食べさせてあげましょう。ひらめき


DSC05378.jpg…えぇ、唐揚げです。ふらふら

主人の揚げ物好きは以前記事にした通り。
でも、今日の唐揚げがいつもとちょっと違うのはその量。
なんと、驚くなかれ!鶏のもも肉4枚大きいやつを全部唐揚げにしました。手(チョキ)
そして、数切れだけ残してほとんど全部食べました。がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)


…まー、お正月ですから。たらーっ(汗)

皆さんはきっと美味しい正月料理を楽しんでいる事でしょう…ちっ(怒った顔)

posted by ねこmama at 13:32| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

学習機能

最近、こちらも随分と寒くなってきました。
もちろん日本の、関東辺りの寒さに比べたら全然比べ物になりませんけどね。

日中はまだ半袖のTシャツでお出かけ…
車じゃあ窓開けて走行…

とはいえ、さすがに朝晩はそれなりに(上着が必要ななりに?)寒くなりました。



さて、ウチの主人、夕べ帰宅するなり言いました。

「mama!暖房つけよう、暖房exclamation


私はキッチンで火を使っていたので室内温度が良くわからず、それでもちょっと疑問を感じながら
「え〜〜!!!そんなに寒いかなぁ…」と、リビングにいる主人の所へ歩いていくと…


またですよ…例のアレ…(参考記事はここをクリック)もうやだ〜(悲しい顔)


くつ下も履かず…


半袖のTシャツ一枚…


しかもズボンも履かずにトランクス一枚で「寒い」って…


………たらーっ(汗)



「貴様には学習機能ってもんがないのんかいっ!!!」

と、本気で怒鳴ったねこmamaでした。失恋

posted by ねこmama at 21:50| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

「気をつけて!」

ある日の事、ウチの主人と同僚二人、現場に出た先の車中でお昼を食べていたそうです。

すると、車を止めていたすぐ近くの家の住人が表に出てきて
なにやら二人をジーッと見ている…。

「へっ!?ナニッ!?」と思った二人は慌てて辺りに駐車禁止の看板がないかどうか確認。


…が、問題なし。


しばらくするとその家の住人とたまたま通りかかったらしいご近所さんが
主人達の方を見ながら何やら話し始めた。

なんだか居心地が悪いにもかかわらず、主人達はとりあえずお昼を済ませることに。


そこへ、家の住人が歩いて近寄ってきた…。


お昼ごはんを食べることに集中する主人と同僚…。たらーっ(汗)


車の脇を通り過ぎるかと思いきや、その住人は車のすぐ脇で立ち止まった。


…なんとなく見てみぬふりをして、お昼ご飯ファーストフードに集中する車中の二人。たらーっ(汗)


が、やがて「コンッコンッ!」と運転席側の窓をノックされる。


「何にも文句言われる筋合いはないぞ!爆弾」くらいの勢いで窓を開け、
「何か?( ̄Σ ̄;)」と対応すると、


「あ、あのぉ…、気をつけてくださいね。」と言いながらその住人は助手席側の窓を指差した。



と、そこには…



untitled.jpg
ドォ〜ンッ!

…車中の二人、言うまでもなくその場で固まったがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)そうです。たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 22:21| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。