2008年07月23日

ポリネシアン・フェスティバル

この週末は久しぶりにフラフラといろんな所へ行ってきました。
まずはポリネシアン・フェスティバル。

このフェスティバルは前回記事にしたものに比べると規模は少し小さめですが、
LAの中では一番大きなものだとか。
確かに会場は少し小さめでしたが、人の数はすごかったです。
お土産屋さんもたくさんあったし、屋台(…というのかしら?)もそれなりに充実。
DSC00551.jpgで、この日のお昼はロコモコ。(写真左)

最近では日本でも結構知名度が上がってきたと思いますが、ハワイの代表的な食べ物です。

ご飯の上にハンバーグを乗せて、更にその上に目玉焼きを乗せてからグレービー・ソースをかけたもの。

こんな簡単な食べ物ですが、一度食べると癖になります。
カロリーは高そうですけどね。ふらふら

この日のロコモコの味はGOOD!でした。¥500也。
…欲を言えばもう少し目玉焼きに火を通して欲しかったかな?

この日、ロコモコ初挑戦だったさいたま君も「旨いッ!わーい(嬉しい顔) これは癖になる!」と、完食してました。

DSC00548.jpgそしてデザートには冷え冷え雪のスイカ。
この日は日差しが強かったので、冷たくて甘〜いスイカの味は最高!!

…お土産屋さんで売ってたものとか皆見たいだろーなー…とは思ったのですが、何しろすごい人ごみで、ちょっとカメラを取り出すのは躊躇。
もし、今年もサンディエゴのフェスティバルに行くようなら頑張って写真撮ってきますので、今回はゴメンナサイ。ふらふら
でも、今回はダンスをビデオに収める事に成功したので、こちらをお楽しみ下さい。



*主人いわく、ハワイのダンスじゃないか、という事です。…でも違うかも?

posted by ねこmama at 01:36| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ごちそうさま

皆さんはいつ「ごちそうさま」をしますか?
つまり、いつ、どんな状況が整った所で食べるのを止めますか?

「おなかが一杯になった時」じゃないでしょうか?

統計によると、アメリカ人の場合は「見てるテレビ番組が終わった時」なんですって。
それだけ「自分がどれだけの食べ物を口に入れてるか」に
注意が注がれてないって事なんですよね。

ダイエットをする時に、何をどれだけ食べたのか日記をつけると良い、と言います。
つまり、どれだけのモノを自分が食べたのかを意識するようにすると
「食べ過ぎ」を予防できるというもの。

この方法は一度だけ試した事がありますが、本当に嫌になる程
自分がどれだけ食べたのかを自覚させられます。
「ダイエットをしよう!」という意識を向上させるにはとっても効果的。

でもぉ〜…アメリカ人にはこの方法無理かもしれないなぁ…。

…だって、何を食べたのか覚えてないんじゃ日記なんて付けられないもんねぇ。ふらふら
posted by ねこmama at 05:37| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

6月

DSC000901.jpg
現在のロサンゼルスはこんな感じです。

…って、一年中こんな感じですが。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ま、この所、暑くもなく寒くもなく、
「カラッと爽やか五月晴れ〜るんるん」みたいな
毎日を過ごしております。

…もう6月ですが。

こんな日は海辺までドライブなんていいですよねぇ。
お気に入りのアイランドミュージックとか聴きながら。

…って、今日は平日ですが。

そうそう、今日は平日。なのに10時まで寝ちゃって…たらーっ(汗)
もう昼過ぎだっていうのにまだ何にもしてないし。

現実、現実……あせあせ(飛び散る汗)
posted by ねこmama at 04:39| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

紙パック

こちらのスーパーに必ずある売り場がコレ。

DSC05385.jpg

紙パック入りのスープや出汁。

今まで買った事もなければじっくり見た事もなかったんだけど
この日は通りかがりにこんなものを発見。






DSC05386.jpgお味噌汁です。
パッケージの絵の様子から想像すると、
具なしで味噌の「汁」だけのよう。

それに…なんか…「オーガニック」って書いてある…。

どこで育てた大豆を使ってるんだろう…。

どこで作った味噌を使っているんだろう…。

出汁はちゃんときいてるのかしら…。


疑問はいろいろと湧いてくるけど買って試してみる気には到底なれそうにもない…。たらーっ(汗)

ちなみにお値段1QT=946mlで¥200位です。
posted by ねこmama at 04:30| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

制限速度

日本に帰って車を運転する時に気を使うのが制限速度。
こちらでの運転スピードにすっかり慣れてしまっているので、日本のスピードの感覚がもう既になくなってしまっていて。
ついつい気をつけすぎて「ゆっくり…ゆっくり…」と運転してると、異常にゆっくりになりすぎたりして。ふらふら
DSC05415.jpg
ところで、これ(写真右)は私の車(日本車)のスピードメーターです。
白い大きい数字がマイルで表示される時速、内側の小さい文字で表示されてるのがキロ数での時速。
つまり、時速20マイルで走っている時は時速約30キロメートル、という意味。

学校の近くなど、子供が道路をチョロチョロしているような場所での制限速度は時速25マイル≒40キロ弱。
我が家の前(横?)を通っている比較的大きい一般道の制限速度は時速45マイル≒70キロ。
フリーウェイ上での制限速度は一応65マイル前後(もちろん場所によって変わります)となっていますが、一般的には周りの流れに乗って運転していれば問題ないので大体80マイル≒130キロ弱位でしょうか。
追い抜き車線を走行している人達はもっとスピード出してますが。
一番ゆっくり車線を走っていても65マイル位≒100キロちょっとで走行してます。

以前他州まで車で旅行に行った時に見た最高制限速度は時速95マイル≒155キロでした。

…スピード狂の方にはアメリカ暮らし、お奨めかもしれません。ふらふら
posted by ねこmama at 06:18| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

乾燥地帯のロサンゼルスですが、一応川もあります。

DSC05408.jpg

Los Angeles Riverと呼ばれている川です。
遥かかなた山の方から流れてきた水が最後は
ロングビーチという町を通って海に流れていきます。

以前から気にはなっていたのですが、どうやって川辺までいけるのかわからず素通りしてましたが、今日、偶然にもアクセス方法を発見したので早速堤防を上ってみる事に。

公害で水が汚いとか臭いとか、ゴミだらけだとかいろいろ噂を聞いてたのですが、実際に見てみると想像してたよりきれい…イエ、全然きれい、と言った方がいいのかな?

鳥達も羽を休めてたりして、眺めてる私の気分まで癒えました。

…と、そこへ!

DSC05412.jpg

パカッ!パカッ!…と、なんとまあ、馬です。

「うわぁ!馬だ!!」と思わず見入っていると、この馬に乗ったちょっと怖そうな顔をしたおじさんは
ピースサイン手(チョキ)を私に投げかけながら去って行きました。グッド(上向き矢印)

う〜ん!癒された!揺れるハート
posted by ねこmama at 09:19| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

移送

昨日は新しい記事を書いては消し、書いては直し、なんだか全く文章にならなかったので全部消してヤメ。

一体全体ヤツが帰ってくるのか来ないのか、と気持ちが変にそわそわして集中力ゼロ。

が、夕方になって一報が私たちの元に届いた。

…どうやらヤツは留置所から拘置所に移送されたらしい。
誰も保釈金が用意できなかったのか、誰もヤツに出てきて欲しくなかったのか、
はたまた裁判官が保釈を認めなかったのか…。

保釈金が650万円から1200万円に跳ね上がった所を見ると、
おそらく裁判官が認めなかったのでしょう。

tt1.jpg写真の建物は、ヤツが今拘留されている拘置所、通称ツインタワー。LAダウンタウンにあります。

100%…という訳には行かないけれど、これでしばらくの間は静かに生活できそうです。
この静かな間に今後の対策を立てておかねば…。
posted by ねこmama at 04:07| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

二日酔い

昨日一日例の一件で近所の人達と結構遅い時間まで話し合い。
…と言ってもビール片手に、なんですが。たらーっ(汗)

こちらの司法システムでは、逮捕されると、大抵の場合保釈金を出せばすぐに自宅に帰れるんです。
で、調べた所、ヤツの保釈金はたったの650万円。
現金で納める場合は10%でいいので、家族なり友人なりが65万円納められればヤツは明日出てくる。ふらふら

…留置所に2日間居たからってシャブ中が元に戻る事はありません。
しかも、あんな事があった後です。おそらく被害妄想の極限で
「誰だ!俺の事を密告したヤツは!!」となっているだろう、というのが私たちの予測。
平気で銃をぶっ放すヤツです。出てきたら…と思うと、もう言葉がありません。
ま、おそらくヤツの銃は警察が押収していると思うのですが…。
更に…ヤツの弟が保釈金をかき集めている、という情報も入ってきて…もうやだ〜(悲しい顔)

もぉ、ヤダー!!爆弾

で、ちょっと飲みすぎて今日は二日酔い。

これも、ヤダー…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねこmama at 01:59| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

ガサ入れ

いやぁ…私と主人の頭痛の種がまた一つ解決しました。

私たちが住んでいるのはLAダウンタウンからそんなに遠くない所。
治安は悪くもなく、とはいえ特別良いわけでもなく、
ま、言ってみれば普通の住宅街。
朝夕には学校帰りの子供たちが普通に道路を歩いて
コンビニでお菓子を買って帰る…みたいな所。つまり庶民が普通に暮らしてる町。

が、かれこれ2年ほど前から我が家の近所で大問題が。

アレですよ、アレ。

陽が落ちる頃になるとおかしな人や車(つまり買いに来る人達)が
どこからともなく湧いてきて、目つきのおかしな人達が我が家の周りをウロウロ。

一日に何十台という車が着ては去り…それが朝まで続く。

時にはハイになった人が拳銃を振り回す騒動も。もうやだ〜(悲しい顔)

が!!

それもどうやら終わりのようです。




だってね…





DSC05394.jpg

今朝6時、「バターンッ!」という大きな音と共にガサ入れが入りました。手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

警察官の数およそ4,50人といった所でしょうか。
DSC05388.jpg←これは女性警官に身体検査をされている女性。

もうね、ホントにね、辛かったのですよ、ここに住んでるの。
安心して外に出られないし、流れ弾の危険もあったし。

しかも買いに来た人達が我が家のガレージの前に車止めるもんだから出かけたい時に出かけられない。

出かけられても無事に車を駐車出来るかどうかもわからず…。もうやだ〜(悲しい顔)

口論になる事もしばしばで、キレて何されるかわからないから下手な事も言えず。

DSC05391.jpgそんな奴等が我が家の前に座らされて手錠をかけられた姿を見るのは正直とっても気分が良かった…。
ザマーミ・サ・ラ・セ!!なのです。

やつ等のアジトは警官によってくまなく、それこそボロボロになるまで捜査しつくされ、ドアははずれ、家の中の関係ないもの(証拠品ではないもの)は外に放り出され、もう滅茶苦茶です。

DSC05393.jpg奴等が拳銃を持っているという情報があったのかどうなのか、飛び込んでいった警官たちは皆マシンガンを携え…。
(←この写真でマシンガンが見えるかしら?)

いやぁ…こんな貴重な経験は最初で最後にしたいものです。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)






DSC05389.jpgこの、青いシャツを着てるのが親玉です。たぶん現在30歳。
でも、かわいそうなのはこの人の家族。
中学2年生の子供も手錠をかけられ表に座らされてた…。
子供に罪はないのに…。
とはいえ、こちらでは10代の子供も普通にドラッグの売買をやっているので、
警察としては全てが明確になるまで子供とはいえ容赦しません。
母親の泣き叫ぶ声も聞こえてきたりすると、やっぱり胸が痛んだり…。

…でも、止められなかった家族にも責任はあるんですよね。

何はともあれ、これから平和な生活が送れそうです。
posted by ねこmama at 02:13| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

気温

一昨日まで異常に暑かったです。夏晴れです。真夏晴れ晴れです。って位に。
そしたら、頭痛が…。

私の体質なのか、歳取って来たせいなのか、体温調節がうまく出来ないらしく、
熱が体にこもって頭割れるかと思う位の頭痛…。
この手の頭痛には痛み止めなんて効きません。
とにかく氷枕で頭冷やして、濡れタオルでおでこ冷やして。
これって、軽い熱射病なんだと思うんですけど、どんなもんなんでしょう?

まぁとにかく、こんな季節はちょっと涼しい日に湯船いい気分(温泉)にゆっくり浸かって、
自分の体に「汗たらーっ(汗)をかかせる訓練」をしないと、これからの夏に向かって体が付いて行きません。

我が家の湯船…私のひざ位置より低いんですけどねぇ。もうやだ〜(悲しい顔)
でも、長さがあるのでズズズーッと体を伸ばせば何とか肩まで浸かれる。
こんな湯船でも入らないよりは全然良いんですよ。

昨日から気温も下がり、今日は快適です。

…さてっと、溜まった家の中の事を涼しいうちに片付けないと…。
posted by ねこmama at 04:23| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。