2006年03月13日

禁煙初日

夕べ、眠りに落ちる瞬間に禁煙初日の夜のことを思い出した。

…ベッドに横になり、ウトウトと目を閉じかけた頃、突然心臓がバクバクし始めた。
ちょっとびっくりして目を覚ましかけたが、しばらくすると治まったのでまたウトウト…
そして、眠りに落ちる瞬間、それは始まった。…痙攣。

多分、ニコチンが摂取できなかった事による禁断症状だったんだろうけどかなり怖かった。
怖かったと同時に、ヤク中の患者を連想した。

タバコをやめる時、いろんな禁断症状が起こる。
その症状があまりにも不快なので禁煙を断念してしまう人も居るくらい。

禁煙と同時に禁断症状も起こる事を覚悟して、心の準備をしておこう。
posted by ねこmama at 01:53| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

夢…

この週末ちょっとイライラの続く日々を送った。
     注)夫婦喧嘩をしていた訳ではありません。あしからず。

イライラッ…イライラッ…
  なんだかタバコが吸いたくなってきた…でも我慢、我慢。
イライラッ…イライラッ…
  もう少しで禁煙から2週間。ここまでがんばったんだから我慢、我慢。
我慢、我慢、イライラッ…我慢、我慢、イライラッ…

そしてその夜(二日間とも)夢の中でタバコを吸った。
夢の中の私はタバコをこの上なく愉しんでいた。
夢の中で吸ったタバコは今までの中で一番おいしかった…

あれから数日が過ぎた。
気がつくと禁煙からすでに2週間も過ぎ、3週間目に入った。
現在の私は「タバコを吸っていた自分を忘れる事」を目標にしている。
posted by ねこmama at 00:40| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

準備

禁煙を実行する前一ヶ月間の準備期間の間に私がやった事。

1)一ヶ月前より節煙を開始。禁煙開始直前の頃は1日の喫煙本数は3〜4本。

2)「絶対にやめる」理由を毎日自分に言い聞かせる。

3) 2)をやると同時に、自分がタバコを吸う理由も考える。

この三点以外に出来ればやっておきたい事、それは協力者を得る事。
「一緒にタバコをやめよう!」と言ってくれる人がいれば最高だけど、
もしもそういう人が見つからない場合は、禁煙に対して前向きな姿勢をとってくれる人、
例えば家族の一員とかもちろん友達でも可。
「禁煙に対して前向きな姿勢をとってくれる人」とは、ポジティブな意見をくれる人。

「(禁煙が)辛いよぉー!」と泣き言を言った時に
「大丈夫!あなたならできる!」と声をかけてくれる人、心強いことを言ってくれる人。

「今日で禁煙○日目なの!」と言った時に「へぇー!すごいじゃん!がんばって続けてね!」
と、言葉でサポートしてくれる人。

そんな人が身近にいれば最高。
「ふーん…」とか「へぇー」とか聞き流す人はどんなに親しい人だとしても除外する事。

そして、忘れてはいけないのは「ポジティブな言葉に耳を傾けられる自分」     
posted by ねこmama at 23:02| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

自分

タバコを吸う時って(私の場合だけど)何かを始める前に自分に気合を入れるためだったり
フッと時間が空いたときに時間つぶしのためだったり…と思ってた。
でも今回の禁煙でひとつ気がついた事がある。
実際はそんなんじゃなくて、「自分をごまかすため」に
タバコに火をつけてたんだ、という事。

それはおなかが空いてる自分だったり(空腹感を紛らわすためにタバコを吸う)
昼寝をしたい自分だったり(疲労感をごまかすためにタバコを吸う)…

その他にも(私の場合、主に上記二点だったけど)
イライラしてる自分、落ち込んでる自分、ジレンマに陥ってる自分、等々…

タバコに火をつけたくなったとき、自分に質問をする。
「本当にタバコ吸いたいの?実はおなか空いてるだけなんじゃないの?」って。
で、もしそうなら食べる。やってた事を一時中断して食事を取る。
「昼寝したい自分」を発見したらそんな自分を休ませて上げる。
5分でいいから横になるとか、目を閉じるとか。

今日で禁煙から10日。
まだまだ自分に質問を続ける毎日です。
posted by ねこmama at 23:47| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

めでたいっ!

今日で禁煙からちょうど一週間!!
最初に比べて「タバコを吸わないでいる事」がかなり楽になってきました。

辛かったのは…最初の三日間かなぁ…
もっと正確に言うと最初の三日間の、特に午前中が辛かった。
午後になると…多分体がすでに活発になってるからなんだろうけど…そんなに辛くなかった。

タバコは刺激物=ハイになる=眠たかったり、疲れてきたりすると余計に吸いたくなる、と
いう事をよーく頭に入れておくと、次に吸いたくなる時が予測できる=対策を立てられる。

例えば…私の場合…
とにかく、朝の一本が吸えないのが辛かった。
で、考えた。…なんでこんなに辛いんだろう、と。
結論は…要するに目がしっかり覚めてないから。
朝の一服が目覚めの一服、コレなしでは脳みそが活動しないようになってしまっているから。
脳みそが目覚めるためにニコチンを必要とするようになってしまっているから。
で、解決策。シャワーを浴びる=目が覚める。
てな感じ。

変な言い方かもしれないけど、「自分の事を先回りして考える」ようにするのがいいのかも。
自分の思考回路、行動パターンを分析する、というか…

コーヒー飲んだらタバコ吸いたくなるから飲まない、とか
お酒を飲んだら吸いたくなるから飲まないとか…

「禁煙する」とは「喫煙してる(た?)」自分より賢くなる事なのかも…

posted by ねこmama at 23:44| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初の難関

最初の難関、それはなんといっても初日。
前日の夜10時に「吸い納め」をしたので、翌日の午前10時には禁煙開始から12時間が経過。
が、すでにもう辛い…

・「やめる」とは言ったものの、今まで吸ってきたんだから
別に「今日」というこの日にやめなくても…
・後一本だけ吸ってそれで最後にしよう。
・ちょっとシケモクに火をつけるだけなら「タバコを吸った」とは言わないよな。

等々いろんな言い訳が頭の中をよぎる。
私の場合、とにかく最初の「別に今日やめなくても…」という気持ちが強かった。
一生懸命「吸っても良いという言い訳」を頭の中で作り出し、吸いたい自分を正当化し…
「吸いたいィーー!!」という気持ちがまるで永遠に、一生、死ぬまで続くんじゃないかと思われた。
こんな気持ちが一生続くんなら一生タバコ吸い続けた方がマシ!とも思った。
…タバコ吸わない人にはわかんないかもしれないなぁ、この気持ち…

…そして、午前11時、私は自分に負けた。
シケモクに火をつけた…頭がクラッとした…
そして、タバコの火を消した時、罪悪感に襲われた。
「あーぁ、吸っちゃった…」という気持ちと、「ヤツ(うちの主人)はきっと頑張ってるんだろうに…」という気持ち…

タバコをやめるって本当に大変。
本屋さんに行けば「コレであなたもタバコが簡単にやめられる!」みたいな本が
ズラーッと並んでるけど、実際にはそんなに簡単なものじゃない。

一度脳みそがニコチンがある事によって機能するようになってしまうと、
ニコチンなしでは機能しなくなってしまうのだ。
それはまるで、食べ物を食べて機能している人間の体に
食べ物を与えるのをやめてしまうようなもの。
喫煙者にとって「タバコを吸いたい!」という気持ちは
普通の人が「腹減った!」と空腹感を感じるのとほぼ同じ。

これから禁煙をしようとしてる人たち、大変だけど頑張ろう!
辛い気持ちは一生続きはしないから。

身近に禁煙を考えてる人がいる人、茶化すかわりに応援してあげよう。
邪魔する代わりに協力してあげよう。
posted by ねこmama at 03:54| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて…

年末に復活したつもりでいましたが…
またしても長期休暇に入っていたねこmamaです。(汗…あせあせ(飛び散る汗)

さて…ねこmama禁煙に挑戦中です。
って、私を知ってる人達から「またぁー?!」という声が聞こえてきそうですが…(苦笑)

バレンタインの日に主人と二人禁煙を硬く誓い合った私達、
明日で禁煙1週間になります。
二人揃って禁煙にチャレンジするのは初めてのこと。
このまま上手くいきますように…
(ってかさ、「もう吸わない!」っていう固い決意があれば大丈夫なのよね…)

新しいカテゴリ「禁煙のススメ」を追加しました。
いろんな事、禁煙について書いていきます。
posted by ねこmama at 03:19| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。