2005年09月02日

○○人

「&%^#*&%#%&*^Y#@^%&$…ねぇ、mamaも中国人ならわかるでしょ?」

私「…(私の聞き間違いかな?)…ねえ、今中国人って言った??私は中国人じゃないよ?」

「えっ!知らないの?昔、中国の偉い人が長寿の薬を探すために世界中に彼の弟子を送ったっていう話し。
その中の一人が今の日本人の祖先なんだよ?!
だから、日本人は中国人なんだよ?!
世界中の人間は、元を正せば中国人なんだよ?!
ちゃんと中国の歴史の書物にそう書いてあるんだから!」

注)…私が日本の歴史を調べた限り、そのような事実は日本の歴史の文献には記されていない。
この件について詳しい方がいらっしゃいましたらコメントお願いします。
posted by ねこmama at 01:44| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | なんて言えばいいんだろう… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもおかしな事を言う中国人の子は、いつも同じ子だよね?
 
中国人 >>>> 日本人って言いたいのかしら?
Posted by 東金市民 at 2005年09月02日 06:48
秦の始皇帝が不老長寿の仙薬捜させるために道士の徐福を東海の海中にある
蓬莱に童子男女200名?と派遣した、
という話は司馬遷の史記にも載っています。
和歌山など、国内数箇所に徐福の墓、といわれるものも残っています。

だからって、それが日本人の祖先とは思えませんが。

旧約聖書の、誰の子孫が何人、と
無理やり当てはめる話と同じですね。
読んでいてだんだん中国人に腹が立ってきました。(笑)
Posted by 神戸の茶碗屋 at 2005年09月02日 09:03
東金市民さん:

いいえ、私がここに掲載しているのは決して同じ人物からのコメントではありません。複数の人物によるものです。

茶碗屋さん:

「良かった…」と言っては失礼かもしれませんが…(苦笑)
少しお分かりにいただけたようで…

日本の歴史の本を読んでも、
中国人は日本人の祖先は中国人であると言っているが、日本にはそのような言い伝えはない、と記されていて…

確かに、すでに日本人が既に生活している所に中国人や韓国人が来て生活を始めたかもしれないけど、一番最初の日本人が中国人だとは決して思えないんですよね…



Posted by ねこmama at 2005年09月03日 01:21
↓これですよ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/chuka_shisou.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%80%9D%E6%83%B3

中国人はなんでも自分たちが一番らしいですから。
韓国人のこの思想があるので日本に対して激しく反応するらしいです。
父:中国−長男:韓国
     −次男:日本
こんな位置づけだから、兄に刃向かうことは許せないみたいっすよ。

最近、中国・韓国関係をネットで見ていて、つくづく2国(北も入れると3国)が嫌になりました。
Posted by F1-63XSDTI at 2005年09月08日 13:42
なるほどー。

以前義弟が中華思想について話をしてくれたことがありますが、
これを読んでよーっくわかりました。

英語バージョンも発見したのでウチの主人に読ませると「ウーム…」と感慨深げでした。
Posted by ねこmama at 2005年09月13日 05:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6470121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。