2011年06月30日

二度目

2008年だったのですねぇ、前回我が家のプルメリアに初めて花が付いたのは。


以来三年間、我が家のプルメリアは放って置かれっぱなし。

そんな「庭のオブジェ」となりつつあったプルメリアの存在が目に入ったのは今年の春。
「あれ〜〜〜〜目たらーっ(汗)プルメリアって花咲くんじゃなかったっけ???!!!」って
この春から慌ててお手入れ再開いたしました。


すると!

DSC04512.jpg

すぐに私の愛情(?)に応えてくれたがこの一本。

昔の記事を見ると、開花日は7月8日となっているので
この蕾もあと数週間したら満開になるのでしょう。


DSC04517.jpg
真上から見たところ



本来、強健に育つ植物らしいのです。なにしろ、ハワイでは雑草とほぼ同じ扱いなのだそうで。

「雑草と同じ扱い」とかって言っちゃうとプルメリアの格が下がっちゃうような気がしちゃいますが
でも、花の美しさと甘い芳香は蘭に匹敵する位に人を惹きつけるのですよねー。



まず、大事な事

1 水はけのよい用土に植える

2 挿し木の場合(根が生えていない状態)土がほぼ完全に乾いたら水をあげる
  株の場合(根が生えている状態)水はほとんど与えなくてもOK!
<我が家の場合>同じ鉢に生えてる雑草が水不足でグッタリしてきたら「チョロチョロッ…」程度に水をあげるだけです。

3 たま〜にリン酸分の多い肥料(骨粉、鶏糞等)を与える。
<我が家の場合>冬の終わりくらいに骨粉を一株につき大さじ2〜3を与えると蕾が付くような気がします。現に何も与えなかった過去2年間は蕾が付く気配すらありませんでした。

参考までに土の様子を…

DSC04520.jpg

こんな感じで(…って見えるかな?)ほぼ日常的に表面はカラカラに乾いている状態です。
「えー!そんなに乾燥させちゃうの、心配だわぁ〜!」と思うかもしれませんが、
本当に土の中の水分が全くなくなってしまうと、葉っぱが「ヨレ〜」としてくるので
それから慌ててお水をあげても数時間後には復活します。

仮に!!水をあげるタイミングが遅すぎたとしても!!!
葉は落ちてしまうかもしれませんが、すぐに新しい葉が生えてきます。


水をあげすぎても葉は落ちてしまいます。

さらに水分過多になってしまうと幹が腐ってしまい、その部分は再生不能になります。
腐った部分は幹が変色してくるのでわかると思いますよ。
もしも腐ってしまった場合、腐った部分を切り落として
健康な部分だけをまた土に挿しておくと再生してきます。


つまり!!!!!

プルメリアの葉が落ちてしまう=水のあげすぎor乾燥し過ぎ、という事。


…って、かなり自信ありげに書いてますが、あくまでも私の経験からの意見であって
専門家の意見ではありませんのであしからず。

みんなで楽しもう、プルメリア生活っ!!手(チョキ)
ラベル:プルメリア
posted by ねこmama at 14:41| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2年前の開花の様子、あら綺麗。
だめですよ放っておいちゃ〜(笑)

よっぽどの多湿が好きでない植物以外は
やはり水のやり過ぎは致命的ですよね。

Posted by F1-63XSDTI at 2011年06月30日 16:44
おーーーなんて立派なプルメリア♪
我が家のは・・・大丈夫なんだろうか!?
ねこmamaさんちみたいに大きく育ってくれるといいなぁ〜
ハワイでは、花や土が着いてない状態で販売されていたし飛行機に持ち込むには仕方ないけど、せめてもうちょっと大きいのが欲しかったです。
とにかく枯らさないように気を付けます。
Posted by ake at 2011年06月30日 19:18
>F1さん

>よっぽどの多湿が好きでない植物以外は
>やはり水のやり過ぎは致命的ですよね。
そうなのですよねー。でも、自分の水やりのタイミングってのもありません???
つまり、そのぉ…「そろそろお水あげよっかなぁー。」って思うタイミングと
植物が欲する水のタイミング。
このタイミングの相性が合わない植物は何度挑戦しても枯らしてしまいます。^^;


>akeさん

>我が家のは・・・大丈夫なんだろうか!?
大丈夫、大丈夫!写真で見る限り全然大丈夫!!
プルメリアの場合、ちょっとずぼらに面倒見る位のほうが
うまく育つような気がします。^^
Posted by ねこmama at 2011年07月01日 11:20
真冬ならともかく、どんな植物でも「水は鉢から流れ出るまであげる」のが基本です。
いくら過湿は根腐れの原因と言ってもちょろちょろ程度では鉢の中の空気の入れ替えができません。
それにあまり水切れさせちゃうと花付きも悪くなっちゃいますよ〜。
Posted by まゆりん at 2011年07月08日 16:38
>まゆりんさん

こんにちは!
プルメリアは根からだけじゃなく、茎や葉からも水分を吸収できるので、
水をあげることにそんなに神経質にならなくても大丈夫なんですよっ!?
とはいえ、植物の育て方は場所が変ればお手入れの方法も変るので
一概に「コレが正解!」というやり方はないんだと思います。^^
Posted by ねこmama at 2011年07月09日 03:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。