2011年04月24日

マツより。

DSC00076.jpg

「…なんだか最近、眠たくて、眠たくて…。


でもね、こうしてウトウトしているといろんな夢を見るのよ。初めてmamaに会った時の事とか。


あの時、mamaったら、まだ赤ん坊の私を見てハナ子姉さんにそっくりだって言って
私を連れて帰ったのよ。ところが、細身のハナ子姉さんと違って、
私はすっかりタプタプになっちゃって。(笑)


私の子供や孫の事も夢に見るわー。
まろとルパン…他の子達の名前は…もうすっかり思い出せなくなっちゃったわねぇ。
みんな元気にしてるかしら?
まろは私に似て臆病だからちょっと心配なのよね。元気にしてるといいんだけど…。


そうそう、mamaがハナ子姉さんとタロ兄さんと私を残して突然居なくなっちゃったこともあったわ。
そしたらmamaのお母さんって人がご飯をくれるようになったの。
毎日い〜っぱいご飯くれたわねー。お陰でタロ兄さんと私はおなかタプンタプンになっちゃって。



しばらくしたらmamaが帰ってきて私達をなんだかとってもうるさい所に連れて行ったの。
私もタロ兄さんも気が小さいから、もうビーックリしちゃって!!
十何時間もそんな所に入れられて、ようやく外に出られたと思ったら
周りにたーっくさん体の大きい人間が居てまたまたビックリしたわー。
みんな私の聞いたことのない言葉でしゃべってるんだもの。タロ兄さんと一緒に縮みあがったわー。


あー、なんか、本当にいろんなことがあったわねー。


私はさ、気が小さいからすぐにビックリしちゃうのよ。
新しい猫が家に来るだけでドキドキしちゃったり、
mamaが頭撫でてくれただけで飛び上がってびっくりしちゃったり…。
mamaには悪い事しちゃったわよねー。
だって、mamaは私達を抱っこしたり撫で撫でしたりするの、大好きなんだもの。
だからね、mamaが寝てる時にそ〜っと近くに行ってゴロンッてするのが愉しかったわー。
そうするとね、mamaも私に気づかないふりしながら背中を撫でてくれるのよ。
mamaが背中をそーっと撫で撫でぇ〜…で、私はそーっとゴロゴロォ〜…って。



あら、なんだかまた眠たくなってきちゃったわぁ〜。


さっきね、mamaが私を毛布に来るんで窓辺に連れてきてくれたの。
外はやっぱり気持ちがいいわねー。
こうして日向ぼっこをしてると、ますます眠たくなってきちゃうわー。




DSC04033.jpg

それにしても、本当に空って青いのねぇ…




なんだか光がまぶしくて目を開けてられないわ…





どうやらゆっくり眠る時間が来たみたい……

ハナ子姉さん達のところに着くまで、ゆっくり寝かせてもらおうかしら……」





2011年4月23日

通称マツことマツ代永眠

享年19歳
タグ:マツ
posted by ねこmama at 15:34| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マツは大往生だったね。
ネコって、それぞれ性格が違うから面白いけど、随分シャイなネコちゃんだったのね。
でもきっと、ねこmamaさん家の家族になれた事を喜んでいたと思うわ。
Posted by ake at 2011年04月25日 17:35
そうなのよぉ…。
すっごいシャイで、シャイ過ぎるもんだからコミュニケーションを取るのが難しくて…。

今月は、なんだかいろんなことがありすぎて、心が疲れてしまいましたぁ…。
Posted by ねこmama at 2011年04月27日 12:45
こんにちは〜

マツちゃんも、ももちゃんと同じ天国に
旅立ったんですね
本当に眠たそうな顔が可愛いくて
たまらない
ねこmamaさんのお宅にきた猫ちゃんは
みんな幸せだね
ご冥福をお祈り申し上げます
ねこmamaさんもリフレッシュして下さいね
Posted by aimable エマーブル at 2011年04月29日 16:04
いろいろあるけれど、
まつは可愛かった。
私も今、信じられない。また会えると思った。
なんでも出会いあれば・・・・なんだよ。
私は、もも、にも、まつ、にも、ご冥福は言わないよ。
そこにいつもいるって思ってる。
忙しくてゆっくりとまつとは話せなかったけれど、別れなんていうことば ないよ。
また、行くからさ。人生は限りあるもの。
悲しみもまた、こやし。強くなる必要なないけれど、共に人生を送って来た家族とは永遠の別れではないということ。
元気すこしでも出せ!
Posted by ake_i at 2011年05月01日 22:12
>aimableさん

スミマセン、「リフレッシュ」するのに随分時間がかかってしまいました。^^;
記事にするネタが貯まってしまいました。
これから頑張って記事をアップしないと、ね。^^
心配掛けてごめんなさい&やさしい言葉をありがとう!



>ake_iさん

そうだねぇ。永遠の別れってないんだよねぇ。
結局私の人生を通過していった子達は
み〜んな私の中で生きてるもんねー。
…それはペットに限らず…みんな…だね。^^
Posted by ねこmama at 2011年05月25日 15:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197515123
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。