2010年08月17日

くすり

DSC07842.jpgさて、これが病院の先生に言われて買った市販の薬第一号。
(現在第二号を服用中。)

胸やけ
消化不良
胃痛
吐き気
下痢

…に効くらしい。

飲み方は症状にあわせて30分おき、大人なら付属のカップに一杯飲む(液体の薬です)でも24時間以内に8回以上服用しない、との事。

さて、唐突ですが…
今でも胃のレントゲンを撮る前にバリウムって飲まされるんですかね?
あの糊の様な…ドローンとしてて、喉に流し込もうにも飲み込めない、みたいなやつ。

このくすりが正にあのバリウムのドロドロ感を彷彿とさせる喉越し(?)でして。たらーっ(汗)

でも味は粉末の胃薬風。

そしてこのボトル、「あらぁ、ピンク色でかわいい〜!」なんて思ってませんよねぇ?

なにしろこのピンク色は…




ボトルの色じゃなくて薬の色ですから。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

DSC07850.jpgボトル自体は透明なのです。

大体このショッキングピンク、どう考えても口に入れるものの色じゃない!と思うのは私だけ???
それに例のあの主人の好物のドーナツとおなかの薬が同じ色ってどういう事???←ウチの主人的にはOKなのでしょうケド…。

現在服用中のくすり第二号、これにもたくさんたっくさん言いたい事があるのですが、それはまた今度ということで。

なにしろ今は次の腹痛の波に襲われる前にログアウトしておかないといけないもので…。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by ねこmama at 05:45| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがアメリカ!変な国だぜ!(2回目)
なーんーでー、そーの色なのぉぉぉぉぉ!

正露丸の方が効きそうですね。

でも違う医者に行った方がいいかもしれませんよ・・・。
日本だとそうそう医者のレベルが違うって事はありませんが
なんかアメリカってピンキリの差が激しい気が・・・。
Posted by F1-63XSDTI at 2010年08月17日 14:57
体調悪いのに神経まで使い大丈夫??
ピンクのボトル、可愛いけど着色料
だとしたらやっぱり心配です
脱水になったら大変 現在二号は良いのかなぁ
Posted by aimable エマーブル at 2010年08月17日 17:30
うわっ!!
なんだこの色!!
苺味だったりするわけじゃなさそうだね(笑)
これだったら、ホント正露丸の方が効きそうだわ(;^_^A
日本人は、お腹が痛い=正露丸だしね♪
みぃみちゃんは大丈夫!?
家族三人で激痩せなんて事にならないようにね。
Posted by ake at 2010年08月17日 18:01
>F1さん

>違う医者に行った方が…
医者の腕というよりも病院の方針だったり健康保険の問題だったり、な気がします。^^;



>aimagleさん

えぇ、思いっきり着色料です。^^;
こっちの人は着色料抜きの口に入れるものって考えられないんじゃないでしょうか???



>akeさん

イチゴ味じゃあないですよ〜ん!
みぃみの熱さましはブドウ味で思いっきり紫色でしたけど、ね。^^;
>家族三人で激痩せなんて…
って事になったら万々歳なんですが。^o^
Posted by ねこmama at 2010年08月19日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159689968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。