2010年08月11日

八月のライム

我が家のみぃみの木、順調に大きくなっています。


が、ここで一つ問題が。



昨年の10月、姉にこの木を買ってもらった時はまだすぐに植え替えなければならないほど
鉢の中に根が張っていなかったのです。が!!

みぃみの木はみぃみと同じように順調に成長し、思いがけず花を咲かせ
思いがけず実までなりはじめ…


気が付くと鉢の中は根っこでギッシリ!

しかも、木には実が付いているので落っことしちゃうのが怖くて鉢を動かせず…。


「あー!お願いだからこれ以上成長しないでぇ〜!」という私の願いも空しく
どうやら根詰まりを起こしかけている様子。がく〜(落胆した顔)


先日、あわてて苗を買った園芸店に相談に行ってきましたよ。
…こういう時園芸店っていいですよね。
働いてる人達はみんな植物に詳しいから簡単に相談に乗ってもらえる。
ホームセンターだとこうはいかない。(←日本のホームセンターがどうかは知りませんが。)


さて、私の相談に乗ってくれた年配のおじさん。(おじいさん?)
優しい笑顔で「大丈夫、大丈夫。ライムの木ならいつでも植え替えOKだよ。
実が付いてても大丈夫。やさしく植え替えてあげなさい。
ライムの収穫は11月から12月位になるから、今根詰まりしてるんだったら
植え替えてあげないと収穫までもたないよ?!
実を落とさないように気をつけて、ね。」との事。


幸いな事に苗木は大きな黒いビニールポットに植えられていたので
はさみで切ることに成功!で、無事に植え替えが出来ました。

DSC07826.jpg

植え替え後のライムです。

現在ピンポン玉より一回り小さい位。


取りあえずはみぃみの木の一大事を脱出できたのでホッダッシュ(走り出すさま)としているねこmamaです。
タグ:みぃみの木
posted by ねこmama at 05:46| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
植え替えじゃなくて、大きな鉢への移植ならいつでも大丈夫じゃないですかねー。
と、思ったらおじさんもそういう意見でしたか。

>ライムの収穫は11月から12月位
先が長げー(笑)
Posted by F1-63XSDTI at 2010年08月12日 15:25
無事に植え替え成功良かったです、ね〜
みぃみちゃん同様大切に見守り下さい
Posted by aimable エマーブル at 2010年08月13日 14:52
>F1さん

ライムの収穫期はその土地土地によって違うようです。
で、我が家の辺りは11月から12月、と。
ってことは収穫と同時にまた次の花が咲き始めるかも???


>aimbaleさん

は〜い、大事にしまぁ〜す!^^
とはいえ、「枯らしちゃいけない!」という責任感はものすごい…。
でもがんばりますっ!
Posted by ねこmama at 2010年08月15日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159092268
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。