2010年07月30日

熊熊便り

2008年の12月、私が「絶対安静!」と病院の先生に言われ日本でくすぶっていた頃、
熊熊(ションション)ママ(我が家に居た留学生)は台湾へ帰っていきました。

以来熊熊ママとはメールのやり取りや、たまには電話なんかで話をしたりしていましたが、
熊熊には別れの挨拶も出来ずじまいになっていて心残りになっていました。
言葉が通じないって時として酷なこともありますね。
が、先日、熊熊ママから熊熊の写真が送られてきました。揺れるハート


日本も暑い晴れようですが、台湾もかなり暑い晴れ晴れようです。


黒猫のうえ、ちょっと小太りな熊熊には台湾の酷暑は耐えられないらしく、
考えた熊熊ママは…



IMG_0021.jpg

刈り込んだようです。

長毛種の猫は夏場つらいので刈り込む事はよくあるようですが、
短毛種の熊熊、すっかり風通しがよくなって言葉どおり「スースー」してるんでしょうね。わーい(嬉しい顔)

それにしても黒猫っていうのは写真に収めるのが大変です。
我が家のあんずも故モジも写真を撮るのは大変です。(でした。)
熊熊も例外ではありません。



IMG_0024.jpg

なんせ、全部真っ黒になっちゃうんですもの。もうやだ〜(悲しい顔)

それでも熊熊の写真を見たら、熊熊の温もりを思い出して
なんだかほっこりいい気分(温泉)した気分になりました。

日本の猛暑と戦ってる日本中の猫らよ、台湾で酷暑と戦ってる熊熊よ、
頑張ってこの夏を乗り切るのだぞ!
タグ:熊熊
posted by ねこmama at 13:30| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫だらけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜

熊熊ちゃん可愛い〜〜
遠く離れると目をつぶっているように
見えます
猫ちゃんは汗かけないから
可哀想ですね
台湾暑いんでしょうね
暑い夏乗り切ってほしいなぁ〜
Posted by aimable エマーブル at 2010年07月30日 14:10
熊熊は我が家の猫らにとって「出来の悪い弟」的な存在の猫なんですよ?!
甘ったれのいたずら好きで平和主義な憎めないやつなんです。

台湾に会いに行きたいなぁ…。
Posted by ねこmama at 2010年07月31日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157916730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。