2010年01月02日

おせち

さて、我が家のおせち料理。

生徒さん達がいた頃は少しずつながらもおせち料理、作っておりました。
お煮しめに紅白なます、蓮根、黒豆、数の子等々縁起の良さそうなものをピックアップして作っておりました。

が、今年は主人と二人っきり。(いや、みぃみもいますけど、まだ食べられないんで。)

そんな中、私は悩みました。「正月の料理、どうしよう…」って。


で、結論。


お正月だから…


主人の好きなもんをたらふく食べさせてあげましょう。ひらめき


DSC05378.jpg…えぇ、唐揚げです。ふらふら

主人の揚げ物好きは以前記事にした通り。
でも、今日の唐揚げがいつもとちょっと違うのはその量。
なんと、驚くなかれ!鶏のもも肉4枚大きいやつを全部唐揚げにしました。手(チョキ)
そして、数切れだけ残してほとんど全部食べました。がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)


…まー、お正月ですから。たらーっ(汗)

皆さんはきっと美味しい正月料理を楽しんでいる事でしょう…ちっ(怒った顔)

posted by ねこmama at 13:32| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

さすが!(笑)
普通は1枚食べ切れませんよ。

ウチはおせち料理をあまり食べませんので、
「きんとん・かまぼこ・伊達巻・昆布巻き」は既製品。
家で作ったのは「きんぴら・なます・芋煮」くらいですねぇ。

豪華なおせちでも同じの食べてると飽きちゃいますし。
Posted by F1-63XSDTI at 2010年01月03日 13:26
>豪華なおせちでも同じの食べてると飽きちゃいますし。

でもやっぱりお節が食卓にあるだけでお正月気分が味わえるでしょ?
それが「日本人」ってヤツなのよ。「あぁ、新しい年が始まったんだなー。」って思う心。

アメリカ人にはそう思う心がないですから。^^;
Posted by ねこmama at 2010年01月04日 15:35
すげぇ@@
から揚げ大好きなんで、今度食べさせてください。
我が家のおせちは、スペアリブでした。
大量に作り、実家へ翌日、チャリで輸送しました。持って行ったら、すぐに食べてました。
帰り際、玄関まで見送ってくれた母は、まだ骨付き肉を手にしておりました(爆)
血は争えないかもしれない。
Posted by ake_i at 2010年01月05日 11:46
から揚げなんぞでよろしければいくらでもご馳走しましょう!
私の唐揚げは絶品です。なんせ作ってる回数が半端じゃないですから、主人のお陰で。^^;

…そうですかぁ、母は骨付き肉を手に玄関で見送りましたかぁ…。
その光景が目に浮かびます。(・・*)。。oO(想像中・笑!)
Posted by ねこmama at 2010年01月06日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。