2009年11月22日

みぃみの木

姉が日本へ帰る前日、みぃみに記念樹を買ってくれました。
「スィート・ライム」の木です。
その木を「みぃみの木」と名づけ、我が家のパティオで毎日燦燦晴れと日を浴びてます。


思えば姉は私が生まれた年に枇杷の種を蒔いてくれて、私は約12年間その木と共に成長しました。
…12歳の時に引越しをしたのでその枇杷の木とはお別れしなければなりませんでしたが
学校から帰ってきてから枇杷の実を取っておやつに食べていたのを今でも覚えています。



さて、まだ植木鉢に入ったままのみぃみの木ですが、最近何やら変化が…。




DSC04841.jpg


蕾がたくさん付き始めました。るんるん

来年の春位まではなんの変化もないんだろうなぁ…なんて思っていたのでビックリ!


この調子だとみぃみはレモネードじゃなくてライムネード(?)を
たくさん飲む事になりそうです。るんるん

ラベル:みぃみの木
posted by ねこmama at 12:51| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | なんちゃって農家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みぃみと同じくらい、成長が早いライムですか@@;
ライムは日本では高いので庭で収穫出来たらな・・・・と思ったりしてる。
ポチポチしているのは花芽なのかな?
Posted by ake_i at 2009年11月23日 12:15
>みぃみと同じくらい、成長が早いライムですか@@;
ハッハッハッ!なるほど。言われてみればそうだね。
ポチポチの花芽はこのところ随分ふっくらしてきました。
そろそろ咲くのかな?
Posted by ねこmama at 2009年12月13日 05:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。