2008年08月29日

mama

ところで、「mama」ってどういう意味だか知ってますか?

一般的には(日本では?)「母親」という意味で「mama=ママ」だと思うんですが、
アイランド人的には「愛しい人」という意味なんです。

一般的なアメリカ人は「ハニー」「スイーティー」「ベイビー」「ベイブ」等で
大切な人を呼ぶのが普通ですが、我が家では姪っ子も猫らもみんな「mama」と呼ばれます。

参考までに:
1)話しかける相手が男の場合はもちろん「papa」です。
2)「ダーリン」という言い方、こちらの人は滅多に使いません。
3)英語で(米語で?)母親はmother(マザー)かmom(マム)もしくはmommy(マミー)です。
但し!黒人の家庭では母親を「mama」と呼ぶ事もあるようです。
スペイン語圏の南米系の人達はママンと言うようです。
ちなみに台湾ではママを略して「マー」と呼ぶことが多いそう。もちろんパパは「パー」だそうです。ふらふら

…という訳でこの曲Sweet & IrieでMama Don't Cryは「お母さん泣かないで」という意味ではなく、自分の愛する人に対して「泣かないで」と歌っているんです。決してマザコン男の歌ではありません。たらーっ(汗)


タグ:Sweet & Irie
posted by ねこmama at 03:37| ロサンゼルス 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜知らなかった。
mamaは「愛しい人」なんて、ねこmamaさんは皆さんに愛されていて幸せですね♪
Posted by ake at 2008年08月29日 18:09
>皆さんに愛されていて幸せですね♪
そんな風に言われてしまうと照れますね。ポリポリ (・・*)ゞ

ところでakeさんはご主人に何て呼ばれてるの???
Posted by ねこmama at 2008年08月30日 03:15
私は「akeくん」って呼ばれてます。
友達関係は「akeちゃん」って・・・まんまです(笑)
Posted by ake at 2008年08月30日 15:23
な、なんですってー!
クイーンのボヘミアンラプソディも「お母さん〜」だと思っていたのにorz
Posted by F1-63XSDTI at 2008年09月01日 22:31
>akeさん
どおして「くん」なの???息子さんの前ででも「くん」で呼ばれるの???

>F1さん
いえ、それは正解です。「お母さん〜!」と歌っているのですよ。
但し、クイーンはイギリス人のバンドです。つまり米語ではなく正真正銘の英語を使っています。
イギリス辺りだと母親の事はマザーかママと呼ぶようです。(ウチの主人談)
デフ・レパード レッド・ツェッペリン ディープ・パープル ザ・フー オージー・オズボーン この辺りはみんなイギリス出身です。
Posted by ねこmama at 2008年09月02日 13:38
なんで君なのか・・・私も聞いた事ないわぁ・・・(笑)
夫から「ママ」とか「お母さん」とか呼ばれたことないです。
息子の前でも「akeくん」です。
今度夫に聞いてみますね☆
Posted by ake at 2008年09月02日 15:43
>akeさん
ええ、是非聞いてみてください!
「息子の前でも『akeくん』です」って、なんだか不思議な感じ。
ちなみにウチは私がシカトしない限り「mama」と呼んできます。
シカトし続けるとイジケながら私の本名で呼んできますが。^^;
Posted by ねこmama at 2008年09月03日 03:18
夫に聞きました

「それは、日本では愛しい人に君を付けて呼ぶから・・・」

だそうです(笑)
苦し紛れの答えだと思います(^^;
Posted by ake at 2008年09月03日 22:15
笑えるぅ〜!!(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
Posted by ねこmama at 2008年09月06日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105658394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。