2008年06月11日

使い道

DSC00165.jpg現在ローズマリーを挿し木にて増殖(?)中。

ローズマリーは這って伸びるものよりも、真っ直ぐ直立して伸びるものが好きです。
なんだか空に向かってグングン伸びて、「前向きーっ!」って感じがして。わーい(嬉しい顔)

ところで、この小さな苗たちに使っている鉢は私のテストピースたち。
写真の鉢は素地と白化粧、それに透明釉のバランスを見る為に作ったテストピース。
テストピースだから…と適当に作った物を焼き上げてから底に穴を開けて植木鉢にしました。
もちろん最初から植木鉢用に穴を開けて作ればもっと簡単に済みますが、作った後で気が変わる事ってあるでしょ?あるよね?うん、あるある。
DSC00166.jpg

焼成してしまった陶器に穴を開けるにはまず、電気ドリルにコンクリート用のドリルビットをつけ(←ビットのサイズはもちろん開けたい穴のサイズを選んでください)、穴を開けたい場所に水を流しながら(←大事です)電気ドリルで穴を開けます。

…この要領で大きなボールを洗面所の流しなんかにも作りかえられますよね。

よかったらお試しあれ。

posted by ねこmama at 12:54| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 陶芸あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。