2011年09月03日

落花生

最近またしても低血糖症が私を苦しめております。

(低血糖に関する昔の記事はこちら、そしてその後の記事はこちらをクリック!)

もうなにしろ、体力がない感と貧血起こしそう感に頻繁に襲われる…。
そして決まって砂糖の入ってる物を口にすると治まる。←これが一番良くない。
お砂糖を口にして血糖値の急上昇が起こると、その後の急降下につながるので本当にヨロシクナイ。

以前のように食事の回数を増やして対応しようとも思ったんだけど
正直、自分の為だけに料理するなんて時間を裂けないのが現状。
それに私の食べる物は何でも欲しがるみぃみがいるのに、そんなに何回も食事出来ません。
みぃみが小児肥満なんて事にでもなったら私の責任ですもの。


そこで思いついたのが落花生。

常に常備・携帯できるし、なんといってもナッツ類全般的に糖分の吸収率が低いらしい。


でもねー、落花生がまずいのです。もうやだ〜(悲しい顔)

買って来る落花生、落花生、ほとんどが「これは落花生じゃなくてバターピーナッツだろがっ!」と
思うような…うまく言葉では説明できないんだけど…日本で食べる落花生とは大違い。

「落花生は諦めて他のナッツにしようかなぁ…」とも思ったけれど、
そうすると今度は塩分が気になる。大抵のナッツには塩かかってるんですよねぇ。


そんな、美味しくない落花生で妥協しながら血糖値の低下との戦いの日々を続けていたのですが
今日めでたく、珍しく美味しい落花生に出会う事が出来ましたるんるん


DSC05187.jpg

ちょっと殻が焦げてる感じが手作り感いっぱいでしょ?!

下手すると、中の豆が炭になってることもあるんですがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
それでもこちらに来てからの、味はNO.1の落花生です。


「うわぁ〜、血糖値下がってるなぁ、いま…」と感じる時に、
一握り分の落花生を食べて少し横になると気分が楽になります。


でも、問題点が一つ。


落花生の殻って分解しづらいようです。堆肥置き場が落花生の殻でパンパンです。ふらふら



あーあ…八街の半立の落花生が懐かしい…。
posted by ねこmama at 16:16| ロサンゼルス ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。