2011年09月17日

スパゲッティ・スカッシュ

DSC05045.jpg

これは日本では「そうめんかぼちゃ」と呼ぶのではなかったでしょうか?

英語でSquash(スカッシュ)とは広い意味での「かぼちゃ」なので
スパゲッティ・スカッシュとは「スパゲッティかぼちゃ」の意です。
こちらでは季節を問わず、スーパーにはいつも並んでいる食材です。


日本に住んでいた頃、一度だけ購入して料理してみた事があるのですが、
なんだか青臭く感じたので、以来挑戦した事はありませんでした。が、
私に度々訪れる「あの時のあれだけがそうだったのかも思考」にまたしても襲われ、
挑戦してみることにしました。

DSC05050.jpg


輪切りにしてなかのわたを手で取った後熱湯で茹で…


その後、冷水に放して指でほぐしていくと…


DSC05057.jpg

こんな感じになります。

この状態で試しに食べてみると、全くクセのないシャキシャキとした食べ物。
太く切った大根のツマと言っても、当たらずとも遠からずってな感じ。


この日は簡単に自家製中華ドレッシングで頂きましたが、他にもいろいろと活用できそう。

春雨の代わりにしてタイ風サラダとか、サッと炒めても美味しいんじゃないかなぁ?
これからいろいろと研究の余地ありです。

私の頭の中で、そうめんかぼちゃは発展途上食材になりました。
posted by ねこmama at 19:29| ロサンゼルス ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

今夏最後

みぃみの従兄姉妹たちと一緒に、この夏最後の海に行ってきました。


DSC05211.jpg

どうやらこの日は残暑最後の日だったようです。

前日までは暑い日が続いていたのですが、この日は気温はちょっと低めの曇り空。
それでもみぃみの従兄姉妹達が「海に行きたーーい!」と声をそろえて合唱するので
大人達は「まぁ、蒸し暑いから海もいっか。」と重たい腰を上げて海まで行ってみると
それはそれは驚きの波の高さっ!!ふらふら


そう言えばこの頃、日本では台風が来ていたとかってネットのニュースで読んだような…。
道理で波も高いはずです。


仕方なく砂浜で遊ぶ事に。


子供たちが砂を掘っている姿を、最初は見ていただけのはずの私が
気が付けば先陣を切って掘り進め、掘っていた穴の底から水が出てくると
「この穴をもっと大きくしてプールを作ろう!」と子供達は大はしゃぎ。

私と子供たちが作業している間をみぃみもあっちに行ったりこっちに来たり。

掘るのを手伝ってくれたり、掘った穴に砂を投げ込んでくれたり。ふらふら


み〜んな砂だらけになっていっぱい遊びましたよっるんるん


お義兄さん家からの帰り道、くたくたになったみぃみは車の中でぐっすりお休み眠い(睡眠)
これはお義兄さん家からの帰り道の恒例行事になってしまいました。
posted by ねこmama at 00:01| ロサンゼルス ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | みぃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

落花生

最近またしても低血糖症が私を苦しめております。

(低血糖に関する昔の記事はこちら、そしてその後の記事はこちらをクリック!)

もうなにしろ、体力がない感と貧血起こしそう感に頻繁に襲われる…。
そして決まって砂糖の入ってる物を口にすると治まる。←これが一番良くない。
お砂糖を口にして血糖値の急上昇が起こると、その後の急降下につながるので本当にヨロシクナイ。

以前のように食事の回数を増やして対応しようとも思ったんだけど
正直、自分の為だけに料理するなんて時間を裂けないのが現状。
それに私の食べる物は何でも欲しがるみぃみがいるのに、そんなに何回も食事出来ません。
みぃみが小児肥満なんて事にでもなったら私の責任ですもの。


そこで思いついたのが落花生。

常に常備・携帯できるし、なんといってもナッツ類全般的に糖分の吸収率が低いらしい。


でもねー、落花生がまずいのです。もうやだ〜(悲しい顔)

買って来る落花生、落花生、ほとんどが「これは落花生じゃなくてバターピーナッツだろがっ!」と
思うような…うまく言葉では説明できないんだけど…日本で食べる落花生とは大違い。

「落花生は諦めて他のナッツにしようかなぁ…」とも思ったけれど、
そうすると今度は塩分が気になる。大抵のナッツには塩かかってるんですよねぇ。


そんな、美味しくない落花生で妥協しながら血糖値の低下との戦いの日々を続けていたのですが
今日めでたく、珍しく美味しい落花生に出会う事が出来ましたるんるん


DSC05187.jpg

ちょっと殻が焦げてる感じが手作り感いっぱいでしょ?!

下手すると、中の豆が炭になってることもあるんですがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
それでもこちらに来てからの、味はNO.1の落花生です。


「うわぁ〜、血糖値下がってるなぁ、いま…」と感じる時に、
一握り分の落花生を食べて少し横になると気分が楽になります。


でも、問題点が一つ。


落花生の殻って分解しづらいようです。堆肥置き場が落花生の殻でパンパンです。ふらふら



あーあ…八街の半立の落花生が懐かしい…。
posted by ねこmama at 16:16| ロサンゼルス ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | いろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。