2011年07月22日

米国ハワイ州ハイレワ区カメハメハ通り

DSC04656.jpg

ここはオアフ島の北側に位置するノースショアと呼ばれるところにある
有名なカキ氷屋さん。
…でも、看板にはGROCERY STORE(食料品店)って書いてあるから
昔は小さな町のはずれのマーケットだったのかもしれませんね。


以前オアフ島に住んでいた事のあるウチの主人が今回どーーーしても行きたかったのがこのお店。



何故?






知りません。ふらふら


到着したのが夕方だったので、辺りはすでに涼しくなっていたのですが、
折角来たからにはカキ氷食べなきゃ…って食べてきました。

DSC04658.jpg

左が「アメリカ人の」主人が注文した「バブルガム味」のシロップに小豆が底に入ってる物。
…バブルガム味にあんこですよっがく〜(落胆した顔)

で、右が抹茶シロップで底に小豆、そして練乳をかけた「日本人の」私が注文したカキ氷るんるん


自分で作らなくても「日本の味」が買えちゃうところがハワイだなぁ…と、思いました。




カキ氷を完食した後、笑顔の主人はまたまた店内へ。

フラフラと私もついて行くと、見せられたのがこれ。

DSC04944.jpg

お店オリジナルのTシャツです。(写真はTシャツの後ろの様子)

「ねーねー、これ買っていい?」「ここでしか買えないんだよっ?!」だのなんだのと駄々をこねられ、
買いましたよ、主人と私とみぃみの三人分。
挙句の果てには色違いで白いTシャツも買わされた。もうやだ〜(悲しい顔)

何故かTシャツには異常な関心を寄せる主人(関連記事はこちら)の姿を久々に見た気が…

そっか…だからこのお店に来たかったんだ…。ふらふら
posted by ねこmama at 06:12| ロサンゼルス 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | オアフ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みぃみのお供

長時間の遠出をする時だけ、みぃみはお供を従えてお出かけします。


お供のお相手は特に決まっていません。
みぃみの出かける時の気分で選ばれているのだと思います。


選ばれたお供は、車の中でみぃみの「お食事ごっこ」のお相手をしなければなりません。

顔を「ギュ〜っ!!」とされての「チューごっこ」のお相手もさせられます。

そして時には車内で投げ飛ばされて飛行して私のひざの上に着陸!なんてことも体験させられます。


さて、先日のお出かけでは…



DSC04549.jpg

(バッグに入っていてよく見えないかもしれませんがたらーっ(汗)
ウサギの「バニーちゃん」がお供でした。





そして、今回の旅行では…

DSC04613.jpg

おさるの「チャーちゃん」がお供でした。
飛行機の中でも「チャーちゃん」と一緒。一緒にベルトを締めてもらってご満悦でした。





更に、今回の旅で新たにみぃみのお供勢に加わったのが…

DSC04963.jpg

イルカの「ドルフィンちゃん」です。



みぃみのお供達は、お出かけの度に大変な思いをしますが、
私の加齢によって萎縮し始めている脳みそは、みぃみの「お供」が増えるたびに
お供達の名前を覚えるのが大変です。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ねこmama at 03:17| ロサンゼルス 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | オアフ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。