2011年06月21日

顔文字

アメリカ人もメールなんかを打つ時に顔文字を使います。

でも、日本人が使う「^^」とか「^o^」みたいなのとは全然違うんです。


例えばsmily.jpg
これを文中に使うと「I'm so happy today! :)」って感じになります。

どうやって見るかって??

首を左に90度傾けて顔文字を見てみてください。


smily 2.jpgになるでしょ?


そう、つまり「ニッコリ笑ってる」顔文字になるのです。

他にも「:(」これはしかめっ面、「;)」ウィンクしてる所、「=O」ビックリしてる所
B)」これはサングラスを掛けてニッコリ、
:/」口を曲げて「う〜ん…」と困惑してる顔…等々。
中にはわかりづらいものもありますけどね。たらーっ(汗)


さて、先日、ウチの主人が同僚から仕事の件でメールを受け取りました。
それをいちいち口に出して読むウチの主人……いつもの事なんですけど。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

「『俺があーしてこーしてやっておくからこれをあーしておいてくれな。ピー』だって。わーい(嬉しい顔)」と、主人。


「『ピー』ってなに?」と聞くと、「知らない。けど『ピー』って書いてあるんだもん。」って。

不思議に思い、そのメールを覗き込んでみると…


p.jpgって書いてある。


…これを90度回してみると

p 1.jpg


ウィンクしながら舌を出している…
まあ、わかりやすく言えばモデルのローラがやりそうな表情とでも言えばいいでしょうか。


「えー!これ『ピー』じゃないでしょうよっ!顔文字でしょうよっ!?」と言うと、
「えっ?!がく〜(落胆した顔)」と、ビックリした後に笑ってごまかす主人わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


まったくぅ…何年アメリカ人やってるんだか…バッド(下向き矢印)
posted by ねこmama at 12:06| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 主人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。